「孤狼の血」ネタバレ感想 警察VSヤクザ 新たな「仁義なき戦い」の誕生か!?

凄まじい熱量と荒々しさ
これ、本当に2018年に製作された映画?
昭和に撮られた作品を再上映しているだけなんじゃ
そう疑いたくなるほどのギラギラした熱気
東映から新たな傑作が誕生した


予告編

作品情報
作品名「孤狼の血」
監督:白石和彌
キャスト:役所広司、松坂桃李、真木よう子、滝藤賢一、 矢島健一、田口トモロヲ、中村獅童、竹野内豊、ピエール瀧、石橋蓮司、江口洋介
原作:柚月裕子
上映時間:126分
製作国:日本(2018年)

スポンサーリンク
PC用

ざっくりあらすじ

暴力団対策法成立直前の昭和63年、広島の呉原では地元の暴力団尾谷組と、広島の巨大組織五十子会をバックに進出してきた加古村組が一触即発の状態で睨み合っていた
そんな中、呉原東署に赴任してきたエリートの新人刑事日岡秀一は、マル暴のベテラン刑事大上章吾と組まされる
だが、大上は暴力団との癒着など黒い噂の絶えない男だった
ある時、加古村組系列の金融会社の経理担当が失踪する事件が発生し、大上は暴力団がらみの事件だと睨んで捜査に乗り出すのだが…………………

感想(ここからネタバレ)

真夜中の養豚場から物語は始まる
暴力団員たちがよってたかって一人の男を痛めつける
豚の糞を無理やり口に含ませ、大きなハサミで指を一本一本切り落としていく
近年の日本映画では覚えのない凄惨さえげつなさである
TVで放送する気はないと言っていたが、それも納得
嫌悪感を抱く人も少なくないだろう
だが、この映画の本気度がビシビシ伝わってくる

大上という男

そして物語は大上という刑事に焦点が移る
大上はマル暴のベテラン刑事である
だが、取調室で女とSEXするわ、暴力団から賄賂を受け取るわ、問題だらけの男だ
大上は地元の暴力団の尾谷組に肩入れし、若頭の一之瀬とも懇意にしている

大上を演じる役所広司はさすがの貫禄
警察側なのか、暴力団側なのか
その真意が読めない大上という男をエネルギッシュに演じている

日岡という男

広島大学出で正義感の強い新人の刑事日岡
法律を無視した大上の滅茶苦茶なやり方に怒りを募らせる
その正体は県警の命令で大上刑事の汚職を内偵に来た男だった

松坂桃李は体を張った熱演
大上への嫌悪、疑惑、羨望など複雑な感情を見事に演じている

仁義なき戦い

広島が舞台のヤクザの抗争
この「弧狼の血」は「仁義なき戦い」を意識していると言われている

「仁義なき戦い」は深作欣二監督の名作
それまでの任侠路線だったヤクザ映画を、様式美を無視したドキュメンタリータッチの実録路線に作り替えた
ここでは殺伐とした暴力と裏切り、金への執着が描かれる

「弧狼の血」でもナレーションや演出に、「仁義なき戦い」へのオマージュが一部感じられる

アウトレイジ

北野武監督が描く組員同士の裏切りと暴力が炸裂する一大シリーズ
近年の新たなヤクザ映画のスタンダードを作り上げた
ヤクザ映画の本家である東映はかなり対抗意識を持っている気がする

「アウトレイジ 最終章」の感想はこちら

新たな「仁義なき戦い」か!?

この「弧狼の血」という作品は「仁義なき戦い」や「アウトレイジ」と予想以上に似て非なるものとなっている
確かに様々な組織や人物が入り乱れ、暴力や駆け引きが繰り広げられる
そういった見かけは類似作のように思えるだろう
だが、この「弧狼の血」は他の2作と違い群像劇とはなっていない
あくまで大上という男を通した物語なのである

劇中で「大上にとってヤクザは駒に過ぎない」というセリフがある
その通りで大上はヤクザを人間とは見ていない
肩入れしたり、弱みを掴んだりするのは、全て自分のいいように操作するため
ヤクザたちの手綱を握って監視し、街の人々に危険を及ぼさないためである
そのためなら大上はどんな無茶でもすると自分に誓ったのだ

スポンサーリンク
PC用

受け継がれた血

非業の死を遂げた大上の真意を知り、日岡は彼の後を受け継ぐ覚悟をする
だが、ただ受け継いだだけではなかった
その真の目的は復讐
大上を死に追いやったヤクザどもを壊滅する
奴らに温情などかけてやる価値はない

頼りなかった新人刑事が覚醒する様が見事
松坂桃李の演技に痺れた

まとめ

「弧狼の血」では「仁義なき戦い」や「アウトレイジ」ですらかすかに存在していたヤクザのロマンなどは一切ない
この作品で描かれるのは一人の刑事の生きざま
そして、その血を受け継いだ男の物語である

久々にパワフルな日本映画が戻ってきた
これをきっかけに生きのいい作品が次々と後に続いて欲しい

allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=361822

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする