Netflix「ラブ&モンスターズ」ネタバレ感想 絶対に生き延びて彼女のところへ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナル映画
地球上の多くの生物が凶悪なモンスターと化し、ほとんどの人類は死滅した
ジョエルは恋人と会うために、長い危険な旅を始めるが…………

斬新なサバイバル・ホラー
スリリングでハートフルな傑作!!

優しいが頼りない主人公が、恋人と再会するため頑張る
その姿に思わず応援したくなった
旅の途中の様々な出会いと別れが印象的
そしてモンスターが本当に恐ろしい
ホラーとしても秀逸
ラストは主人公の成長が胸を打つ
ロマンス好きにもモンスター好きにも、おススメ!!


予告編

ディラン・オブライエン主演『ラブ&モンスターズ』予告編 – Netflix

作品情報
作品名「ラブ&モンスターズ」(原題Love and Monsters)
監督:マイケル・マシューズ
キャスト:ディラン・オブライエン、マイケル・ルーカー、アリアナ・グリーンブラット、ジェシカ・ヘンウィック
上映時間:109分
製作国:アメリカ(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

小惑星によって地球上の多くの生物が凶悪なモンスターと化し、人類の95%が滅んだ。地下のコロニーに仲間と隠れ住むジョエルは、生き別れになった恋人のエイミーが、別のコロニーにいることを知る。ジョエルは危険を承知で、エイミーに会うために外の世界へ足を踏み出すが…………

感想(ここからネタバレ)

サバイバル・ホラーなのにハートフル

旅立ち

地球に小惑星が接近し、衝突を阻止するため、人類はミサイルで撃墜した
降り注いだ小惑星の欠片は、地球上の生物に恐ろしい変化を与えた
アリ、ガ、トカゲ
多くの生物が凶悪なモンスターへと姿を変えたのだ
それにより人類の95%が、モンスターに殺された
生き残ったわずかな人々は、地下のコロニーに避難した

7年が経った
ジョエルはコロニーの一つに住んでいた
仲間たちは食料や物資を手に入れるため、武器を手に外へ出ていくが、ジョエルはいつも留守番だった
モンスターを前にすると、体が動かなくなってしまうのだ
ジョエルは自分が役立たずだと感じた

そんな時、ジョエルは他のコロニーとの通信に成功した
そこには7年前に生き別れになった恋人のエイミーがいた
お互いの無事を喜ぶ2人
そのコロニーまでの距離は135キロ
7日あれば辿り着ける
ジョエルは仲間が止めるのも聞かず、1人でエイミーのところまで行く決意をした
だが、外の世界はモンスターが跋扈する想像を超えた恐ろしい場所だった…………

作品解説

本作は当初2020年3月6日にアメリカで公開される予定だったが、新型コロナウイルスの影響で延期され、2020年10月16日に劇場公開された
また同時にビデオオンデマンドでも配信された

映画の元のタイトルはMonster Problems(モンスターの問題)だった

ジョエル

優しいが頼りない青年
7年前、目の前で両親が死んだトラウマで、モンスターを前にすると体が動かなくなる
絵を描くのが得意で、モンスターの特徴や弱点を記録している
生き別れになった恋人が他のコロニーにいることを知り、危険を承知で外の世界へ旅立つが…………
演じるのは「メイズ・ランナー」シリーズのディラン・オブライエン

エイミー

高校時代のジョエルの恋人
モンスターの襲撃で離れ離れになった
7年後、ジョエルは無線で彼女の無事を知る
ところが詳細を聞く前に、通信が切れてしまい…………
演じるのは「ゲーム・オブ・スローンズ」のジェシカ・ヘンウィック

サバイバル

エイミーと再会するため、外の世界へ旅立ったジョエル
しかし、そこは想像以上に危険な場所だった
次々と襲ってくるモンスター
隣り合わせの生と死
ジョエルは次第に生き残るためのレッスンを学んでいく

本作を見て思いだしたのは、この作品

「ゾンビランド」
ゾンビが地上を支配した世界
引きこもり青年のコロンバスは、その世界で知恵を絞り生き抜いていくが…………
ゾンビ・コメディの傑作
主人公のモノローグで進行する点や、生き残るためのルールなど共通点が多い

モンスター

巨大なヒキガエル、ムカデ、アリ
本作では様々なモンスターが登場
ビジュアルも凶悪で、かなり恐ろしかった
モンスター好きなら楽しめるだろう

どこか頼りない主人公のジョエル
そんな恐ろしいモンスターたちを相手に、生き残ることが出来るのか?
かなり手に汗を握らされた

出会い

旅の途中で出会い、相棒となる犬の「ボーイ」
まさに名脇役
様々な場面で活躍してくれた
ジョエルとボーイの間に紡がれる絆も見どころ

危機一髪のところを救ってくれた2人組
クラウドと8歳の少女ミノウ
ジョエルはクラウドから、生き残るための様々なレッスンを受ける
それが後にジョエルの危機を救うことになる

様々な人々との出会いと別れ
本作はロードムービーとしての楽しさもあった

ラブ

ついにジョエルはエイミーのところへ辿り着いた
しかし、エイミーは7年前と違っていた
もう2人は恋人同士ではなくなっていたのだ

エイミーと再会するための旅
結末は期待していたものとは違った
けれど、その旅は決して無駄ではなかった

「旅だたせてくれて、ありがとう」

そう笑顔でエミリーに言うジョエル
その成長が感動的だった

モンスターに支配された終末の世界
だがラストはとても前向きで清々しいものになっている

まとめ

予想以上の傑作
サバイバル・ホラーとしても、ロマンスとしても楽しめる
そして非常にハートフル
見終わって、元気をもらえる一作


Love and Monsters (2020) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/love_and_monsters
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/376302

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする