製作正式スタート!!「トップガン2」情報まとめ

https://www.cinematoday.jp/news/N0101247
[情報元.シネマトゥデイ]

スポンサーリンク
PC用

トム・クルーズ主演の大ヒット映画「トップガン」の続編の製作が正式にスタートしたと、31日にトム自身がTwitterで報告した
続編のタイトルは「トップガン:マーベリック(原題) / Top Gun: Maverick」

続編は当初、1作目に引き続きトニー・スコット監督がメガホンを取る予定だったが、2012年に命を絶ってしまったことで企画が頓挫
改めて「オブリビオン」でトムとタッグを組んだジョセフ・コシンスキーが監督に就任
プロデュースはオリジナル版を手掛けたジェリー・ブラッカイマー
アイスマン役のヴァル・キルマーは以前に続編のオファーを受けたと語っていたが、正式なところは明らかになっていないようだ

トム・クルーズはかつて続編を引き受けるかどうかは、CGではなく本物のジェット機を使用できるかどうかにかかっていると語っていた
製作がスタートしたということは、本物の使用が許可されたということか

気になるあらすじは続編の噂が流れた2008年では「トムがトップガンを育成する学校の教官になって、今度は自分が自信家の女パイロットを育成することになる」と関係者が述べていた
2015年にはプロデューサーのジェリー・ブラッカイマーが「続編ではドローンが主流になり、旧来のパイロット制が廃止される中で、パイロットたちが時代遅れではないと立ち上がるさまが描かれる」と説明している
まだ具体的な物語は明らかになっていない

「トップガン:マーベリック(原題) / Top Gun: Maverick」の全米公開日は2019年7月12日を予定

ざっくり感想

あのマーベリックが帰ってくるーっ!!
トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた「トップガン」
その続編が本当に作られることになったらしい

続編のあらすじは最新の情報を見ると、ドローンが関わってくるというのが有力みたい
でも、トムがトップガンの教官になってパイロットを育てる、というあらすじもいかにもありそうで困る
正直、今さら続編かよ、と思わなくもないが、一周回って面白くなりそうな気がしないでもない(どっちだよ

でも、どうせならやはりトニー・スコット監督に撮ってほしかった
本当に惜しい人を亡くした

「トップガン」

一世を風靡した作品
サントラも大ヒットした
ぶっちゃけテンポのいい映像とノリのいい音楽で、まるでプロモーション・ビデオのような作りは苦手だった
当時のトニー・スコットはそんなのが多かったなー

ストーリーは本当に単純明快
若者の挫折と栄光
とにかくドックファイトが凄くて、そこは本当にテンションが上がった
当時、よくあんな映像が取れたものだと、今でも感心する
この作品以降、戦闘機が活躍する作品は全て「トップガン」の二番煎じに見えた
日本でも織田裕二の「ベストガイ」なんてのがあったなー

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする