「アバター」続編は数世代に渡る家族の物語に

https://www.cinematoday.jp/news/N0100371
[情報元.シネマトゥデイ]

スポンサーリンク
PC用

インタビューでジェームズ・キャメロン監督は、「アバター」の続編はゴッドファーザーのような数世代に渡る家族の物語になると語っている
ストーリーはジェイクとナヴィ族のネイティリの間に3人の子供が登場することが明かされている
キャメロン監督は「アバター」の続編を4本作ることを計画しているらしい
すでに昨年9月から4本同時に撮影を開始している

最初から続編4本ってさすがに多すぎでしょ!!
いまではCGも3Dも珍しくないし、どう考えても興行成績が1作目を上回るとは思えない
でもキャメロン監督のことだから、さらに凄い映像技術を開発したりしてるんだろうか
ちょっと想像もつかない
確かに4作同時に撮影した方がコストが安くなるんだろうけど、まずは2作目に専念した方がいい気もする
1作目があれだけヒットしたんだから、続編も売れるだろうという見通しは、リスクが高そうだ
アバター続編、興味はあるけど、最初から4本といわれると見る前から満腹感
ちなみに2作目は2020年12月18日に全米公開予定

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする