Netflix「目指せ!スーパースター」感想 魔法のマスクでリングの頂点を目指せ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナル映画
不思議なマスクを手に入れたプロレス好きの少年が、WWEで屈強な大人たちを相手に大活躍
かなりたわいない内容
はっきり言って子供向けである
ツッコミどころ満載
試合のシーンもマンガチックで緊迫感なし
真面目に見るには辛い作品だ
と言いつつ、思いのほか楽しめた
いじめられっ子の少年が魔法のマスクで最強になる
ベタだが嫌いじゃない
主人公の家族もいい味を出している
有名プロレスラーも多数出演
クライマックスは何だかんだで盛り上がった
ゆるい気持ちで頭空っぽにして見る分には、悪くないだろう


予告編

作品情報
作品名「目指せ!スーパースター」(原題The Main Event)
監督:ジェイ・カラス
キャスト:セス・カー、ティシーナ・アーノルド、アダム・パリー、ケン・マリーノ
上映時間:103分
製作国:アメリカ、メキシコ(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

不思議なマスクを手に入れたプロレス好きの少年。それは最強の力を身につけることが出来る伝説のマスクだった…………

感想(ここからネタバレ)

正直、プロレスの知識はさっぱり
有名レスラーが出演していたようだが、全く分からなかった

伝説のマスク

11歳の黒人の少年レオは、父親と祖母の3人暮らし
レオはプロレスが大好きだった
だが、背が低く腕力はからっきし
いつもいじめっ子のトレバーたちにちょっかいを出されていた

ある日、レオはトレバーたちに追いかけられて、売り出し中の屋敷の中に逃げ込んだ
そこでレオは古びたプロレスマスクを見つける
それは凄い匂いだったが、レオには格好よく思えた
レオはマスクを家に持って帰った

鏡の前でレオはマスクをかぶってみた

「俺はいけてるスーパースターだ!!」

言葉が勝手に口から溢れ出た
レオは凄まじい身体能力を身につけていることに気づいた
素早い動き
驚異の怪力
キック一発で庭の木をなぎ倒した
それは魔法のマスクだったのだ

ちょうどテレビでWWE主催のプロレスの大会が開催されることを知った
優勝すれば賞金は5万ドル
それだけあれば家の借金を返済できて、父親も楽になる
レオは謎のレスラー「キッドカオス」として、大会に出場したのだが…………

WWE

プロレスに夢中でWWEのスーパースターになることを夢見るレオ

コフィ・キングストン
マイク・“ザ・ミズ”・ミザニン
ステファン・“シェイマス”・ファレリー

本作ではWWEのスーパースターが何人も登場
レオと決勝で戦うサムソン役もプロレスラーのババテュンデ・アエグブシが演じた

レオ

11歳の少年
プロレスラーに憧れるが、身長は低く体格も貧弱
だが、魔法のマスクで屈強なレスラーたちと渡り合うことになる
演じるセス・カーは見事な好演

無力な子供が魔法の力で、強大な力を手に入れる
似た作品には「シャザム!」がある

また子供が大人と互角に渡り合う姿は、「名探偵コナン」にも通じるところがある
レオが自分の何倍もの体のレスラーたちを手玉に取る場面は、なかなか痛快だった

家族

破天荒な物語だが、レオの家族は丁寧に描かれている
レオのおばあちゃん
元気なおばあちゃんで、自撮りの写真を頻繁にSNSにアップ
インフルエンサーを目指している
「キッドカオス」としてリングに上がるレオを応援
明るく愉快なキャラクターだった

レオの父親、スティーブ
一家の生活を支えるために、一日中働いている
口下手で息子のレオと、上手くコミュニケーションが取れない

数年前に家を出ていった母親
レオは母親が恋しかった
だが、父親は母の話を露骨に避けている
ギクシャクする親子
父と子の絆も本作の見どころの一つ

試合

レオの試合はマンガチックに描かれる場面が多く、正直いまいちだった
もっと緊迫した試合が見たかったのだが
しかし、クライマックスの鉄檻デスマッチは面白かった
相手にマスクを取り替えられたことに気づかず、リングに上がるレオ
魔法の力なしに、ただの子供がどうやって凶悪なレスラーを倒すのか
試合会場の熱狂ぶりといい、なかなかの盛り上がり
最後はマスクに頼らずに、自分の力で勝つというのも爽快だった
ここではスポーツものの醍醐味が味わえた

ツッコミどころ

この作品はとにかくツッコミどころが多い
マスクをしているとはいえ、レオはどう見ても子供
そのことに観客もレスラーも、誰もツッコまない

いや、おかしいだろ!?

何度もツッコみそうになった
説明はなかったが、魔法のマスクの力だったのだろうか?
この作品を楽しむには、そういうものだと割り切るしかなさそうだ

まとめ

たわいもない作品である
決して傑作ではない
ただキャラクターは魅力的
物語も王道だが悪くない
クライマックスも盛り上がった
頭を使わずに見れる作品を、求めている人にはおすすめだ


The Main Event (2020) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/the_main_event_2020
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/372344

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする