(Netflix新着)「アンフレンデッド」感想 死者からのメッセージに応えてはいけない

全編、パソコン画面だけで展開されるホラーである
アイディアとしては面白い
だが、情報量がやたらと多く、似たような画面が続き、動きも少ない
正直言って、疲れる
ネットを利用したいじめを題材にしたストーリーは、現代風で興味深い
ただホラーとしてはあまり怖くない
変わり種のホラーとして、興味ある人は見てみるといいだろう


予告編

作品情報
作品名「アンフレンデッド」(原題Unfriended)
監督:レベン・ガブリアーゼ
キャスト:シェリー・ヘニッヒ、モーゼス・ストーム、レニー・オルステッド、ウィル・ペルツ、ジェイコブ・ワイソッキ
上映時間:83分
製作国:アメリカ(2015年)

スポンサーリンク
PC用

ざっくりあらすじ

いじめを苦に自殺したローラ。1年後、友人たちがスカイプで会話している時に、死んだはずのローラのアカウントからメッセージが届いた………………

感想(ここからネタバレ)

「search サーチ」という作品が公開されて、話題を集めている

物語が全編、パソコン画面だけで進行していくサスペンスだ
革新的な作品だと評価が高い
だが、3年前にそのアイディアはすでに使われていた
それが「アンフレンデッド」である

死者からのメッセージ

女子高生のローラはネットにアップされた動画を苦に拳銃自殺した

それから1年後、ローラの親友ブレアは恋人のミッチと3人の仲の良いクラスメート(ジェス、アダム、ケン)5人で、スカイプで談笑していた
ふと画面に目をやると、見知らぬ6人目のユーザーが会話に加わっていることに気づいた
5人はそのユーザーを追い出そうとしたが、どうしてもできない
ブレアが調べてみると、それは死んだローラのアカウントだった

クラスメートのヴァルのいたずらだろう
彼らはヴァルをチャットに呼び出した
するとヴァルがパーティで乱痴気騒ぎをしている写真が、ジェスのフェイスブックにアップされた
慌ててジェスが削除すると、今度はアダムのフェイスブックに同じ写真が投稿された
憤慨したヴァルは警察に通報すると言い、チャットを切った
困惑する5人
ローラのアドレスからメールが送られてくる
それはヴァルがローラに「自殺しろ!!」と書き込んだ証拠の画像だった

突如、ヴァルがスカイプに再接続してきた
だが、何か様子がおかしい
警察に通報し、彼女の家まで行ってもらった
到着した警官は、彼女の死体を発見した
パニックになる5人
そこにまた新たなメッセージが届いた

「接続を切った者は殺す」

死者のアカウントからメッセージが届く
なかなか面白い導入である
ここからローラの死の謎
5人の秘密が明らかになっていく

キャラクター

ブレア
死んだローラの親友だった
ミッチと付き合っている
仲間がパニックに陥る中、理性を保とうとする

ミッチ
ブレアの恋人
イケメン

ジェス
男遊びが好きな女の子
気が強い

アダム
感情的な性格
ドラッグを売っている

ケン
肥満体形
パソコンに詳しい

ヴァル
すぐヒステリーを起こす
皆に嫌われている

パソコン画面

この作品は主人公ブレアのパソコン画面だけで、ストーリーが展開する
そのため動画や画像、メッセージなど、さまざまなモニター上のものが駆使される
なかなか新鮮で面白かった
だが、情報量が多く、画面に大きな動きもないため、見ていて疲れたのも事実
特に字幕版で見ていたため、人物のセリフとパソコンのメッセージ、両方の字幕が出るため読むのに疲れた
この作品は吹き替えで見た方がいいかも知れない
とりあえず、この手の作品は1回見れば十分という感じである

5人の秘密

物語が進むにつれ、登場人物たちそれぞれの秘密が明らかになっていく
その結果、分かったことは………………

全員、クズだった!!

自殺したローラも含めて、誰もがクズ
最低の連中である
特に主人公のブレアのクズっぷりが、最後に判明して唖然とした
いじめが題材だけに無理もないが、共感できる人間が一人もいないのもちょっと………………
うすら寒い人間関係に胸糞悪い気分になること必至である

スポンサーリンク
PC用

ホラーとしての出来

肝心のホラー映画としての出来はあまりよくない
ローラの死に関わっていた仲間たち
そのためローラの呪いにより、一人一人死んでいく
それはいいのだが、死に方が雑!!
パソコンの小さな画面に一瞬、映るだけ

憑りつかれて死んだのか、ローラの超能力的なものなのか、いまいちあやふやでハッキリしない
いっそ貞子のように、ローラの幽霊そのものを出してしまった方が良かったかも知れない

もう1つの問題点は前述のとおり、登場人物がクズしかいないこと
ホラーの醍醐味の一つは、何も悪いことをしてないのに理不尽に殺されること
それがもっとも恐ろしい
共感できるキャラクターなら尚更である
しかし、「アンフレンデッド」の場合は登場人物が殺されても

自業自得!!

そんな感想しか出てこなかった
むしろローラを応援したくなった

続編

2018年7月20日に全米で「アンフレンデッド」の続編「Unfriended: Dark Web」が公開された
だが、初登場9位と不発に終わったようだ
ただの一発屋だったということだろう

まとめ

パソコン画面の中だけで物語が進行
そのアイディアは面白い
ただホラーとしてはいまいち
登場人物も薄っぺらい人間ばかり
そして、もっとも思ったことは………………

いじめ良くない!!(どんなまとめ!?


Unfriended (2014) on IMDb


rotten tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/unfriended
allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=356329#2

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする