「ミッション・インポッシブル」最新作がシリーズ最高成績で初登場1位!!全米興行成績

1. 「ミッション:インポッシブル フォールアウト」
2. 「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
3. 「イコライザー2」
4. 「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」
5. 「Teen Titans GO! to the Movies」
6. 「アントマン&ワスプ」
7. 「インクレディブル・ファミリー」
8. 「ジュラシック・ワールド 炎の王国」
9. 「スカイスクレイパー」
10. 「The First Purge」

スポンサーリンク
PC用

週末の全米興行成績はトム・クルーズ主演の「ミッション:インポッシブル フォールアウト」が興収6150万ドルで初登場首位となった
この成績は「ミッション:インポッシブル2」の週末5780万ドルを抜き、シリーズ最高記録である
気になる映画の出来も批評家も観客も絶賛
シリーズ最高の完成度との声が多く挙がっている
おなじみイーサンとIMFチームが複数の都市を標的にした同時核爆発の阻止というシリーズ最高難易度のミッションに挑む!!
共演はレベッカ・ファーガソン、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、アレック・ボールドウィン、ミシェル・モナハン、ヘンリー・カヴィル
監督は前作「ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション」に引き続きクリストファー・マッカリー
日本での公開は8月3日

予告編

2位は前週と変わらず「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」

3位は前週の首位から2ランクダウンとなった「イコライザー2」

5位に初登場となったのはワーナー・ブラサースのアニメーション「Teen Titans GO! to the Movies」
人気アニメ「ティーン・タイタンズ」のキャラがちびキャラになって活躍する「ティーン・タイタンズGO!」の劇場版である
前評判が良かったわりには残念なスタートとなった

予告編

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする