「イコライザー2」が僅差で初登場1位!!全米興行成績

1. 「The Equalizer 2」
2. 「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
3. 「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」
4. 「アントマン&ワスプ」
5. 「インクレディブル・ファミリー」
6. 「ジュラシック・ワールド 炎の王国」
7. 「スカイスクレイパー」
8. 「The First Purge」
9. 「Unfriended: Dark Web」
10. 「Sorry to Bother You」

スポンサーリンク
PC用

週末の全米映画興行成績はデンゼル・ワシントンが凄腕の元CIAエージェントを演じて大ヒットした「イコライザー」の続編「The Equalizer 2」が、興収3582万ドルという前作を上回る好成績で1位に輝いた
タクシー運転手として、ひっそりと静かに暮らしていたロバート・マッコール
だが、友人が殺され死の真相を突き止めるために、再び壮絶な戦いの中に身を投じる
共演はメリッサ・レオ、ペドロ・パスカル、ビル・プルマン
監督は前作に引き続きアントワーン・フークア
デンゼル・ワシントンとは4度目のコンビ作となる

予告編

大方の予想では1位を取るだろうといわれていた大ヒット・ミュージカル「マンマ・ミーア!」の続編「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」は3440万ドルで惜しくも初登場2位
前作から10年後、ソフィは妊娠し、慌ただしい生活を送っていた
そんな中、ソフィは母親ドナの過去、3人の父親候補たちとの馴れ初めを知ることとなる
そこに祖母まで島に現れて………………
主演は引き続きメリル・ストリープとアマンダ・セイフライド
若き日のドナ役でリリー・ジェームズ
他にピアース・ブロスナン、コリン・ファース、ステラン・スカルスガルド、シェール
監督は新たに「17歳のエンディングノート」のオル・パーカー
日本での公開日は8月24日

予告編

前週首位の「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」は3位に後退

SNSをテーマにしたティーンズ・ホラー「アンフレンデッド」の続編「Unfriended: Dark Web」は9位という厳しい結果に
出演はコリン・ウッデル、ベッティ・ガブリエル、ステファニー・ノゲーラス
監督はスティーヴン・サスコ

予告編

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする