「ミッション:インポッシブル フォールアウト」がV2!!全米興行成績

1. 「ミッション:インポッシブル フォールアウト」
2. 「プーと大人になった僕」
3. 「The Spy Who Dumped Me」
4. 「マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー」
5. 「イコライザー2」
6. 「モンスター・ホテル クルーズ船の恋は危険がいっぱい?!」
7. 「アントマン&ワスプ」
8. 「The Darkest Minds」
9. 「インクレディブル・ファミリー」
10. 「Teen Titans GO! to the Movies」

スポンサーリンク
PC用

週末の全米興行成績は「ミッション:インポッシブル フォールアウト」が興収3500万ドルで2週連続で首位をキープ
累計は早くも1億2448万ドルになった
8月3日に公開された日本でも8億円越えの好成績を記録
60億円突破を見込める大ヒットスタートとなっている

2位に初登場となったのはユアン・マクレガーが“くまのプーさん”の大親友クリストファー・ロビンのその後を演じるディズニー映画「プーと大人になった僕」
かつて「君のことは絶対に忘れない」と約束しプーさんと別れた少年クリストファー・ロビンは、大人になって家庭を持ち仕事で多忙な日々を送っていた
ある日、仕事のことで悩んでいたところにプーさんが姿を現す
クリストファー・ロビンはプーさんとの再会を果たしたことで、忘れていた大切な何かを思い出していく
共演はヘイリー・アトウェル、ブロンテ・カーマイケル、マーク・ゲイティス
監督は「007 慰めの報酬」「ネバーランド」のマーク・フォースター

予告編

3位に初登場はミラ・クニス、ケイト・マッキノン共演アクション・コメディ「The Spy Who Dumped Me」がランクイン
オードリーとモーガンは親友同士
だが、オードリーの元カレがスパイだったために、国際的な陰謀に巻き込まれてしまい………………
監督はスザンナ・フォーゲル

予告編

ティーンズSFサスペンス「The Darkest Minds」は初登場8位と残念な結果に
近未来のアメリカ、98%の子供たちががウィルスで命を落としていた
生き残った2%の子供たちは超能力を使えるようになったが、政府はこれを脅威と見なし、僻地の施設に隔離した
16歳の女の子の1人、ルビーは施設を脱出し、子供たちのコミュニティに逃げ込む
だが、政府は追跡の手を緩めず………………
主演はアマンドラ・ステンバーグ、共演にマンディ・ムーア、グウェンドリン・クリスティー
監督は実写デビューとなる「カンフー・パンダ2」「カンフー・パンダ3」のジェニファー・ユー・ネルソン

予告編

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする