ファンタジー・アドベンチャー「ルイスと不思議の時計」が初登場1位!!全米興行成績

1. 「ルイスと不思議の時計」
2. 「A Simple Favor」
3. 「死霊館のシスター」
4. 「ザ・プレデター」
5. 「クレイジー・リッチ!」
6. 「White Boy Rick」
7. 「Peppermint」
8. 「華氏119」
9. 「MEG ザ・モンスター」
10. 「search/サーチ」

スポンサーリンク
PC用

週末の映画興行成績はジョン・ベレアーズの児童小説を原作としたファミリー向けファンタジー・アドベンチャー「ルイスと不思議の時計」が興収2685万ドルで初登場1位に輝いた
両親を亡くした10歳の少年ルイスは、叔父ジョナサンの古い屋敷で暮すことになった
実はジョナサンは二流でポンコツだが、不思議な力を使える魔法使いだった
そして、ジョナサンの隣の家に住むツィマーマン夫人も魔法使いで、その腕は一流だった
屋敷に引っ越してきた夜、ルイスは夜中にジョナサンが屋敷の中をうろついていることに気づく
ジョナサンは屋敷のどこかに隠された魔法の時計を探していたのだ
その時計は世界を破滅に導く力を持つと知り、ルイスも探すのを協力するが………………
主演のルイス少年にオーウェン・ヴァカーロ
共演に「スクール・ロック」のジャック・ブラックとアカデミー賞を2度受賞しているケイト・ブランシェット
監督は「ホステル」「グリーン・インフェルノ」のイーライ・ロス
日本での公開は10月12日

予告編

前週1位だった「ザ・プレデター」は4位にダウン

「ボウリング・フォー・コロンバイン」「華氏911」のマイケル・ムーア監督の最新ドキュメンタリー「華氏119」は9位に初登場
ブッシュ政権を猛烈に批判した2004年の「華氏911」
今度の標的はアメリカ合衆国第45代大統領ドナルド・トランプ
2016年大統領選で、ドナルド・トランプがいかに大統領選を勝ち進んでいったか
勝利を確信していた民主党の対立候補ヒラリー・クリントン氏がなぜ敗れたのか
それらをアメリカの医療健康管理、自動車産業、学校での銃乱射事件など様々な問題と共に描き出す
日本での公開は11月2日

予告編

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする