ケヴィン・ハート主演コメディ「Night School」が初登場首位!!全米興行成績

1. 「Night School」
2. 「スモールフット」
3. 「ルイスと不思議の時計」
4. 「A Simple Favor」
5. 「死霊館のシスター」
6. 「Hell Fest」
7. 「クレイジー・リッチ!」
8. 「ザ・プレデター」
9. 「White Boy Rick」
10. 「Peppermint」

スポンサーリンク
PC用

夜間学校を舞台にしたコメディ「Night School」が興収2800万ドルというなかなかの成績で初登場1位に輝いた週末の全米興行成績
2001年、高校生のテディ・ウォーカーは勉強が嫌で高校を中退した
現在、失業中のテディは就職のために資格が必要となる
しぶしぶ夜間学校に通うことにするテディ
教師は美人だが、生徒たちはやる気のない一筋縄ではいかない連中ばかり
テディは無事に資格が取れるのか?
批評家の評価は芳しくなかったが、見事にスマッシュ・ヒットを記録
主演は「ジュマンジ ウェルカム・トゥ・ジャングル」のケヴィン・ハート
共演に「アンクル・ドリュー」のティファニー・ハディッシュ
監督は「ベストマン」「ソウルメン」のマルコム・D・リー

予告編

2位にはワーナー・ブラザースのアニメーション「スモールフット」が2300万ドルで初登場
「ミニオンズ」のスタッフが贈るミュージック・ファンタジーである
主人公のミーゴは人里離れた雪山に住む心優しきイエティ(雪男)
ある日、ミーゴは偶然にも伝説の生物“スモールフット(=人間)”と出会う
だが、村でそのことを話しても誰も信じてくれない
ついにはスモールフットの存在を証明するために、ミーゴは旅に出るが………………
主演のミーゴには「ローガン・ラッキー」のチャニング・テイタム
日本語吹替版は木村昴、宮野真守、早見沙織、立木文彦らが演じる
日本での公開は10月12日

予告編

前週、1位だった「ルイスと不思議の時計」は3位にダウンで収益は53%の落ち込み

5位の「死霊館のシスター」は全世界興行収入3億3,000万ドル超えで、「死霊館」シリーズ最高の興収記録となった(これまでの最高は「死霊館 エンフィールド事件」の約3億2,000万ドル)

テーマパークを舞台にしたホラー「Hell Fest」は6位に初登場
ヘルフェストと呼ばれるホラー・テーマパーク
そこに遊びに来た10代の若者たち
だが、そのテーマパークには本物の殺人鬼が紛れ込んでいた
次々と起こる惨劇
しかし、観客たちはただのショーだと思い込んで………………
監督は「パラノーマル・アクティビティ5」のグレゴリー・プロトキン

予告編

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする