「ワイルド・スピード スーパーコンボ」が好調でV2!! 全米興行成績

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 「ワイルド・スピード スーパーコンボ」
2. 「Scary Stories to Tell in the Dark」
3. 「ライオン・キング」
4. 「Dora and the Lost City of Gold」
5. 「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド」
6. 「The Art of Racing in the Rain」
7. 「The Kitchen」
8. 「スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム」
9. 「トイ・ストーリー4」
10. 「Bring the Soul: The Movie」

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

「ワイルド・スピード スーパーコンボ」は2週目も好調を維持し、2540万ドルでV2を達成した
累計でも1億ドルを突破した
ワールドワイドでは3億3,200万ドルを超えている
しかもまだシリーズの人気が高い中国の公開が控えている
文句なしの数字ではあるのだが、この作品の制作費は2億ドルと高額
最終的には6億ドルも狙えそうだが、10億ドルを超えた「SKY MISSION」「ICE BREAK」には及ばないようだ

2位に初登場となったのはギレルモ・デル・トロ製作のホラー「Scary Stories to Tell in the Dark」
2,080万ドルの興収だった

アルヴィン・シュヴァルツによる「だれかが墓地からやってくる」を映画化
原作はアンソロジーだが、映画は1つのストーリーで構成されている
1969年、ステラ、オーギー、チャックの3人は幽霊屋敷として有名な邸宅を探索する
そこはかつて町の創設に尽力したベロウズ家が所有していたものだった
3人はそこで隠し部屋を発見するのだが………………

シネマスコアは「C」
ロッテントマトの批評家支持率は81%、観客支持率は72%
原作同様にホラー好きな子供たちを恐怖へといざなう邪悪な扉を開けると好評だった
出演はゾーイ・コレッティ、マイケル・ガーザ、ガブリエル・ラッシュ
監督は「トロール・ハンター」「ジェーン・ドウの解剖」のアンドレ・ウーヴレダル

ディズニーの「ライオンキング」2,000万ドルで3位
累計は4億3300万ドルとなった

4位に初登場はキッズ・アドベンチャー「Dora and the Lost City of Gold」1,700万ドルだった

子供向け有料TVチャンネルニコロデオンで放送されたテレビアニメ「ドーラといっしょに大冒険」の実写化
ドーラは子供のころから両親と一緒にジャングルで冒険してきた
そんなドーラももう高校生
冒険はお休みになるかと思えた
そんな時、ドーラの両親が南米で消息を絶ったという報せが届き………………

シネマスコアは「A」
ロッテントマトの批評家支持率は82%、観客支持率は89%
オリジナルの価値を損なわない素晴らしいファミリー映画だと絶賛された
主演は「トランスフォーマー 最後の騎士王」のイザベラ・モナー
共演はマイケル・ペーニャ、エヴァ・ロンゴリア、エウヘニオ・デルベス、ジェフリー・ウォールバーグ
監督は「ザ・マペッツ」「アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅」のジェームズ・ボビン

6位も初登場で「The Art of Racing in the Rain」
予想を下回る810万ドルだった

ガース・スタインのベストセラー「エンゾ レーサーになりたかった犬とある家族の物語」を映画化
デニーとイヴ夫妻の飼い犬エンゾ
レーサーであるデニーが「土砂降りの中のレース」と例えるほど、夫婦には様々な困難が襲ってきた
そんな家族の精神を支えてきたのはエンゾだった
やがてエンゾに臨終の時が訪れて………………

シネマスコアは「A-」
ロッテントマトの批評家支持率は46%、観客支持率は97%
批評家と観客の評価が大きく分かれた
出演はマイロ・ヴィンティミリア、アマンダ・サイフリッド、ゲイリー・コール、キャシー・ベイカー、マーティン・ドノヴァン
主人公の犬エンゾの声をケヴィン・コスナー
監督は「黄金のアデーレ 名画の帰還」「グッバイ・クリストファー・ロビン」のサイモン・カーティス

7位に初登場はクライムアクション「The Kitchen」550万ドル

1978年、ギャングの夫が刑務所に送られた3人の妻
彼女たちは夫に代わって仕事を引き継いだが………………

シネマスコアは「B-」
ロッテントマトの批評家支持率は21%、観客支持率は69%
女優たちは輝いているが、話がたるんでいると評された
出演はメリッサ・マッカーシー、ティファニー・ハディッシュ、エリザベス・モス
監督は脚本家でこれが監督デビューのアンドレア・バーロフ

韓国の7人組ヒップホップグループ「BTS(防弾少年団)」のドキュメンタリー「BRING THE SOUL: THE MOVIE」229万ドルで見事トップテン入り

日本での公開は8月7日

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする