Netflix「ドラゴンズドグマ」ネタバレ感想 カプコンの人気ゲームがアニメ化!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

カプコンの人気ゲーム「ドラゴンズドグマ」がNetflixでアニメ化
剣と魔法の正統派ハイ・ファンタジーである
ドラゴンに心臓を奪われたイーサンは、覚者として蘇り…………
王道の中世ファンタジーで、なかなかの出来栄え
ドラゴンも迫力
毎回、様々なモンスターが出てくるのも面白い
キャストも豪華
さすがにNetflixだけあり、謎の光も入らないので安心だ!!(何が!?
ストーリーはけっこうビター
人間の闇が描かれたエピソードが多かった
残念なのは全7話と短いこと
後半が駆け足に感じられた
物語は完結し、続編もなさそう
中世ファンタジーや原作ゲームのファンなら、楽しめるだろう


予告編

作品情報
作品名「ドラゴンズドグマ」
監督:須貝真也
キャスト:中村悠一、水樹奈々、沢城みゆき、三瓶由布子、三森すずこ、菅生隆之
全7話
原作:カプコン
アニメーション制作:サブリメイション
製作国:日本(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

「ドラゴンズドグマ」とは?

「ドラゴンズドグマ」は2012年にカプコンより発売されたオープンワールドのアクションゲーム
全世界累計530万本の販売を記録している


ドラゴンズドグマ:ダークアリズン|オンラインコード版

日本のゲームとしては珍しいオープンワールドということで話題になった
プレイヤーは”覚者”となり、“ポーン(従者)”を引き連れて世界を旅する
アニメ版はゲームとはストーリーが、細かい点で異なっている
何故今になってアニメ化されたのかは謎
ついに「ドラゴンズドグマ2」が発売されるのだろうか?

感想(ここからネタバレ)

アニメを見て、ついゲームを買ってしまった…………

ドラゴン襲来

平和な漁村カサディス
イーサンは妊娠中の妻オリビアと幸せに暮らしていた
ある日、イーサンがいつものように森に狩りに出かけた時、黒い大きな影が飛来した
それは100年ぶりに出現したドラゴンだった

急いで村に戻ったイーサンが見たものは、暴れ狂うドラゴンの姿だった
ドラゴンの炎に焼かれ、村は惨憺たる有り様だった
オリビアはまだ無事だった
イーサンはオリビアを守ろうと剣でドラゴンに立ち向かったが、あえなく吹き飛ばされた
ドラゴンはイーサンの目の前で、オリビアを焼き殺した
絶望するイーサン

「勇敢なる人間よ、我が憎いか?」

ドラゴンはイーサンの身体から心臓を抜き取り、どこかへ飛び去っていった

イーサンはベッドの上で目を覚ました
心臓を抜き取られたのに、まだ生きている

「お目覚めですか、覚者さま」

見知らぬ少女が目の前に立っていた
少女は自分のことを“ポーン(従者)”だと言った
”覚者”であるイーサンに忠誠を誓う者だという
イーサンはポーンを引き連れて、心臓を取り戻す旅に出た…………

イーサン CV.中村悠一

漁村カサディスで妻のオリビアと幸せに暮らしている
優しい性格
決して漁には出ず、狩りばかりをしているので、村では変わり者と思われている
ドラゴンに心臓を奪われ、覚者として蘇る

”覚者”とはドラゴンに心臓を奪われた者の総称
ドラゴンを唯一倒せる存在といわれている
強靭な肉体を得ており、不老ではあるが不死ではない
優しかったイーサンは過酷な旅の中で、少しずつ人間性を失っていき…………

ハンナ CV.水樹奈々

イーサンに付き従う“ポーン(従者)”
人間的な感情を持ち合わせていない
イーサンのドラゴンを倒す旅に同行するが…………

“ポーン”とは人の姿をしながら、人ではない存在
覚者に絶対の忠誠を誓っている
最初は無感情だったハンナ
しかし、イーサンと旅をするうちに、少しずつ変わっていき…………

モンスター

ドラゴン、サイクロプス、ゴブリン、アンデッド、サキュバス

ドラゴンを探す旅の途中で、イーサンは様々なモンスターと遭遇する
毎回、違うモンスターが出てくるのが嬉しい

巨大なサイクロプス
集団で襲ってくるゴブリン
朽ちた教会に巣くうアンデッド

これぞ中世ファンタジーの醍醐味
バトルも迫力があり、かなり楽しめた

七つの大罪

憤怒、暴食、嫉妬、怠惰、強欲、色欲、傲慢
各エピソードのタイトルは「七つの大罪」にちなんでいる

一見、王道の冒険ものと思えた本作
だが、内容はなかなかビターだった

それぞれのエピソードでも、ハッピーエンドになるものは少ない
人間の闇を何度も見せつけられる
中にはかなりショッキングなエピソードもあった
本作は「ゲーム・オブ・スローンズ」のような大人向けのファンタジーだと感じた

作品の評価

全体的には手堅くまとまっている
作画も良好
バトルも迫力があった
キャストも好演
意外とシビアなストーリーも、なかなか見ごたえがあった

残念なのは全7話は尺不足に感じられたこと
後半、人間性を失い好戦的になっていくイーサン
それが徐々にではなく、けっこういきなりなので、見ていて戸惑った
人間味が出てくるポーンのハンナも同様
エピソードの積み重ねが不足していると感じた

ラストもオチとしてはアリだが、救いがなさすぎる気がする
ここは賛否が分かれそうだ
結末からいって、続編はなさそうだが…………
総評としてはある水準には達しているが、小ぢんまりした作品になってしまった印象

まとめ

正統派の中世ファンタジーが見られて楽しかった
尺不足だったのは残念
続編に期待したいところだが、どうなるか


Dragon's Dogma (2020– ) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/tv/dragons_dogma
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/373272

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする