Netflix「エノーラ・ホームズの事件簿」ネタバレ感想 名探偵の妹の冒険!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナル映画
シャーロック・ホームズの妹エノーラ・ホームズの活躍を描く
めちゃくちゃ面白い
エンターテイメントとして文句なし
また「シャーロック・ホームズ」ものの映像作品としても、上位の出来栄えだろう
エノーラ役のミリー・ボビー・ブラウンがとにかく魅力的
シャーロック・ホームズ役のヘンリー・カヴィルも格好いい
恋に冒険にミステリー
盛りだくさんで飽きさせない
コミカルでライトな作風だが、当時のロンドンの描写などは見事
またシャーロック・ホームズものではお馴染みのキャラクターも登場
ファンなら楽しめるだろう
ただ、あくまで主役はエノーラなので、シャーロックの活躍は抑え目
これは是非ともシリーズ化して欲しい
Netflix会員なら見ておくべき1作!!


予告編

作品情報
作品名「エノーラ・ホームズの事件簿」(原題Enola Holmes)
監督:ハリー・ブラッドビア
キャスト:ミリー・ボビー・ブラウン、サム・クラフリン、ヘンリー・カヴィル、ヘレナ・ボナム・カーター
上映時間:123分
製作国:イギリス(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

1884年のイギリス。エノーラ・ホームズが16歳の誕生日を迎えた日、母親が謎の暗号を残して行方不明になった。そのことを聞きつけた2人の兄、マイクロフトとシャーロックが帰ってきて…………

感想(ここからネタバレ)

予想以上に面白かった
今月はこれだけでも満足

母の失踪

父は亡くなり、年の離れた2人の兄は幼い頃に家を出ていった
エノーラ・ホームズは母ユードリアと2人で暮らしていた
母は様々なことを教えてくれた
エノーラは母が大好きだった

エノーラが16歳の誕生日、謎の暗号を残して母がいなくなった
ショックを受けるエノーラ
その報せを受けて2人の兄マイクロフトシャーロックが帰ってきた
出迎えたエノーラに、マイクロフトは驚いた
成長したエノーラは、淑女として身なりもマナーも最悪なお転婆娘だった

エノーラを花嫁学校に入れて、一人前のレディにする
マイクロフトは勝手にそう決めた
エノーラはシャーロックに助けを求めた
ところがシャーロックは全く無関心な態度だった

他人の決めた人生を生きるか、自分の人生を生きるか
エノーラは家出をする決意をする
そして、いなくなった母を探すのだ
ロンドンへとエノーラは旅立った

翌朝、エノーラがいないことに気付いたマイクロフトは激怒
エノーラを見つけるために報奨金を出すが…………

作品解説

原作はナンシー・スプリンガーのミステリ小説「エノーラ・ホームズの事件簿シリーズ」
全6作が発売されている


エノーラ・ホームズの事件簿 ワトスン博士と奇妙な花束 (ルルル文庫)

アーサー・コナン・ドイルのシャーロック・ホームズシリーズでは、シャーロックに妹がいたという言及はない
ただマイクロフト以外の兄弟はいないとも書かれていない

長男マイクロフトを演じたサム・クラフリンは、実際にはヘンリー・カヴィルの3歳下

新型コロナウイルスの流行でワーナーブラザーズは劇場公開を諦め、Netflixに配給券を譲渡した

アーサー・コナン・ドイルの財産を管理するコナン・ドイル・エステートは、この映画ではシャーロック・ホームズがあまりに思いやりがあり共感性のある人物に描きすぎていると、Netflixと原作者のナンシー・スプリンガーを著作権侵害で訴えた

エノーラ・ホームズ

16歳の少女
兄2人が家を出て、ずっと母親と2人きりで暮らしてきた
世間知らず
だが、徐々に隠れた才能を発揮していく
演じるのは「ストレンジャー・シングス」のミリー・ボビー・ブラウン

とにかくエノーラが魅力的
映画の中で何度もピンチになるのだが、ほとんど自力で切り抜けてしまう
兄ゆずりの推理力
さらには格闘技にまで精通している
初めての外の世界、初めての恋
ミリー・ボビー・ブラウンがこんなお嬢様を演じられるとは驚き
とても好感の持てる主人公だった

シャーロック・ホームズ

有名な名探偵
いなくなった妹エノーラを心配する
やがて彼女に素晴らしい探偵の才能があることに気付いて…………
演じるのはスーパーマン役でお馴染みのヘンリー・カヴィル

ヘンリー・カヴィルのシャーロックはスマートで格好いい
妹を心配する1人の兄として描かれている
その代わり奇人変人っぷりは抑え目なので、ファンはそこが物足りないかも

ホームズ作品

世界でもっとも有名な名探偵シャーロック・ホームズ
映像作品も数えきれないほど作られてきた
最近ではガイ・リッチー監督がロバート・ダウニー・Jr.主演で映画化した「シャーロック・ホームズ」が有名だろう

そして、やはり近年最大の話題作はBBCのドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」
シャーロック・ホームズを現代を舞台にドラマ化
ベネディクト・カンバーバッチとマーティン・フリーマンのコンビが最高
驚くほど完成度の高いシリーズである

そんな中に新たに加わった「エノーラ・ホームズの事件簿」
ティーン向け作品と甘く見ていたが、これがかなり新鮮
10代の少女の視線で描いたところが素晴らしい
ある意味、決まり切っていたシャーロック・ホームズの世界に、新風を吹き込んでいる

成長

10代の少女を主人公にしたことで、19世紀のロンドンがどれだけ男性社会で女性が生きづらかったかが、自然と浮き彫りになるのが素晴らしい
決められたレールの上を歩む人生
エノーラはそれに反発し、1人でロンドンへ向かう
俄然と応援したくなる主人公だ

保守的で世間体を気にする兄マイクロフト
事件にしか興味がなく自由に生きる兄シャーロック

対照的な2人の兄
エノーラはどちらの道を選ぶのか

ただシャーロック・ホームズに妹がいましたという安易なストーリーではなく、原作の設定を巧みに利用している
この辺りが絶妙
ティーン向けと侮れない作品になっている

ミステリー

暗号を残して消えた母の謎
そしてエノーラはもう一つの事件と遭遇する
列車の中で知り合った青年
彼は家出してきたテュークスベリー侯爵だった
苦労知らずで頼りないテュークスベリー
そのテュークスベリーの命を誰かが狙っている
一体何のために…………

このミステリーがかなり面白くスリリングに出来ている
犯人の目的
黒幕は誰か?

絶妙に伏線が張り巡らされていて唸らされた
またエノーラが兄のシャーロックを出し抜いて、事件を解決してしまうのも痛快
ミステリーものとしても楽しめるだろう

まとめ

予想外の傑作
シャーロック・ホームズものに、まだこんな切り口があったとは
笑いとスリルと謎解き
少女の成長
実に魅力的な作品となっている
こうなったらシリーズ化を期待


Enola Holmes (2020) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/enola_holmes
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/373647

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする