Netflix「失くした体」感想 その右手が帰る場所は………………

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フランスのアニメ映画
第72回カンヌ国際映画祭批評家週間でアニメ作品で初めてグランプリを受賞
世界最大のアニメ映画祭であるアヌシー国際アニメーション映画祭でも最高賞と観客賞をダブル受賞
高く評価されている作品である
確かに凄い作品
切断された右手が自身の身体を探して繰り広げる冒険
斬新な映像の連続で目が離せなかった
そして、じょじょに明らかになる過去
孤独な青年ナウフェルは何故右手を失ったのか?
決して楽しい物語ではない
気が滅入る場面も多い
正直、好みが分かれる作品だろう
だが、独創的で奇妙なこの物語を気に入る人も多いはずだ


予告編

作品情報
作品名「失くした体」(原題J’ai perdu mon corps)
監督:ジェレミー・クラパン
キャスト:ハキム・ファリス、ヴィクトワール・デュボワ、パトリック・ダスンサオ
上映時間:81分
製作国:フランス(2019年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

切断された右手は自身の体を探して旅に出た………………

感想(ここからネタバレ)

フランスのアニメ映画は初めて見たかも………………

右手の冒険

パリのある医療研究施設から、切断された右手が逃げ出した
ハトに追われ、ゴミと一緒に回収されそうになり、地下鉄でネズミに襲われる
右手は懸命に街をさまよった
少しずつ右手は過去の体験を思い出していく

ナウフェル
それが右手の本体の名前だった
ナウフェルは宇宙飛行士とピアニストを目指す活気ある少年だった
だが両親を事故で亡くし、全てが一変した

成長したナウフェルは心ない叔父の世話になり、ピザ配達人として生計を立てていた
孤独で目的のない日々
事故以来、ナウフェルの心から活力は失われていた

ある日、ナウフェルはピザの配達がきっかけで、図書館司書のガブリエルと知り合う
恋に落ちたナウフェルは、ガブリエルに近づきたいと思うのだが………………

フランスのアニメ映画

日本のアニメは世界でもトップクラス
ずっとそう思っていた
素晴らしい作品がたくさんある
アメリカはともかく、それ以外の国のアニメなど、大したことはないだろう

しかしフランス製アニメ映画である「失くした体」は、けっこうな衝撃だった
こんな発想、日本のアニメに慣れきった自分からは、決して出てこない
斬新で技術力も高かった
世界の広さを痛感した

この作品は二つの物語が並行して語られる
切断された右手
それが本体の元へ帰ろうと、街をさまよい冒険を繰り広げる

右手から見た世界が新鮮
次々に訪れるピンチ
右手がいかにして窮地を脱するのか
スペクタクルな映像とアイディア
アニメーションの醍醐味を存分に味わわせてくれる

もう一方の物語の主人公が、右手の本体であるナウフェル
ヤンチャな少年だったナウフェル
だが、両親を事故で失い、孤独で辛い日々を送っている

こちらは正直言って辛気臭かった
見ていて気が滅入った
ナウフェルのパートだけなら、物語として成立しなかっただろう
しかし、右手の物語と並行して語ることで、意味が違ってくる
ナウフェルはなぜ右手を失ったのか?
その謎で観客の興味を引っ張っていくのだ
そして、クライマックスでナウフェルと右手の物語が合流する
全ての謎が解ける
そのカタルシスは素晴らしかった

喪失

これほど”右手”というものを意識させられた作品は「寄生獣」以来である

あって当たり前
失って初めてわかるそのありがたみ

両親、将来の夢
主人公のナウフェルは様々なものを失ってきた
この作品の”右手”はそういった、失ったものの象徴として描かれているようだ

幸せだった少年時代から、失意の青年時代
つねにそこには右手があった
このイメージの羅列が素晴らしい
かけがえのないもの
それは失われて初めて理解できる

結末

右手はナウフェルのところに辿り着く
けれど失われた右手が元に戻ることはない
色々なものを失ってきたナウフェル
ついには右手まで失った
そこには絶望しかない

だが長い旅の末に、右手はやはりつながったのだ
優しかった両親
大きな夢を抱いていた自分
輝いていた日々
右手はつねにそこにあった
ナウフェルは本当の自分を思い出した

最後にナウフェルは飛び越える
運命を変えるために
現状は何も変わっていない
最悪のままだ
しかし、ラストのナウフェルの笑顔に人間の強さと希望を感じた

まとめ

意欲的な作品である
日本のアニメに慣れている人間は戸惑うだろう
内容も好みが分かれそうだ
でも忘れがたい奇妙な魅力を持っている
また右手の冒険シーンのアニメーションは必見
このためだけでも見る価値がある作品だ


Nakushita karada (2019) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/i_lost_my_body
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/369988

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする