Netflix「愛してるって言っておくね」ネタバレ感想 胸を打つ短編アニメ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナルの短編アニメ
学校の銃乱射事件で我が子を失った夫婦の苦しみとささやかな希望が描かれる

12分のアニメなのに、涙が止まらない!!
とても胸を打つ作品である

理不尽な暴力により子供を失う悲しみ
人はとてつもない悲劇と、どう向き合えばいいのか?
スケッチ風の作画
モノクロの色調
セリフなし
派手さは一切ない
しかし、見ていて胸を締め付けられる
短編だが胸に焼き付いて離れない
誰もが見ておくべき一作!!


予告編

作品情報
作品名「愛してるって言っておくね」(原題If Anything Happens I Love You)
監督:ウィル・マコーマック、マイケル・ゴヴィア
上映時間:12分
製作国:アメリカ(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ストーリー

あるお父さんとお母さんが長いテーブルをはさんで、食事をしている
会話はない
だが、2人の影はお互いを責めあっている

お父さんはアルコールに逃げている
お母さんは娘の部屋に入ることが出来ずにいる
気を取り直して、洗濯をするお母さん
洗濯物の中から、娘のシャツが出てくる
抱きしめて涙を流すお母さん

赤ちゃんから少女へ成長していく娘
お父さんとサッカー
淡い恋
元気に学校へ通う娘

だがある日、娘は学校から帰って来なかった
鳴り響く銃声
最後にお母さんへ娘から届いたメッセージは…………

作品解説

監督のウィル・マコーマックは「トイ・ストーリー4」などに携わっている

プロデューサーはオスカー女優のローラ・ダーン
彼女は本作に参加できたことを、誇りに思っていると語った

銃乱射事件

厳密にはこの物語は実話ではない
しかし、実際に起きている悲劇でもある

娘が母親に最後に送ったメッセージ

「If Anything Happens I Love You」

もしものことが起きたとしても、私はあなたを愛しています

これは2018年に起こったマージョリー・ストーンマン・ダグラス高校銃乱射事件で、生徒が親に送ったメッセージにインスパイアされたものである(幸いその生徒は無事だった)
2018年2月14日午後3時頃、退学処分となった元生徒が高校に侵入
AR-15ライフルを乱射し、生徒や教職員17人が死亡した

監督のウィル・マコーマックとマイケル・ゴヴィアが、実際に子供が被害に遭ったというわけではない
だが、事件で子供を失った親たちから話を聞き、作品にしなければと思ったという

アニメーション

スケッチ風の作画
モノクロ
セリフなし

一見すると、非常に素朴で地味な作品である
だが、シンプルで見やすく、線は生き生きとしている

娘を失った夫婦
暗い日常
そして回想シーンへ
明るく元気だった娘
サッカーに夢中で、両親が大好き
画面は一転して躍動する
輝いていた日々

ある日、いつものように笑顔で学校へ向かう娘
見送る両親
けれど2人の影は必死に娘を止めようとする
だが、娘の歩みを止めることは出来ない
胸を締め付けられる場面である

直接的な暴力描写はない
ただ銃声だけが画面に鳴り響く
体育館にかかったアメリカ国旗
それだけフルカラーだったのが印象的だった

悲しみ

壁のペンキ
シャツ
サッカーボール

いたるところに娘の思い出が散らばっている
かけがえのないもの
だが、同時に苦しみを与えてくるもの
見ていて胸が痛くなった
銃社会のアメリカ
同じような悲劇が何度も起きている

日本人にとっても、決して他人事ではない

事故
事件
病気

いつ悲劇が舞い降りるかは、誰にも分からないのだ
大切な人を理不尽に失う苦しみ
特に新型コロナウイルスが蔓延している現在は、誰もが不安を感じているだろう

人はとてつもない悲しみと、どう向き合えばいいのか
本作はそのことを深く考えさせてくれる
誰もが見ておくべき一作である


If Anything Happens I Love You (2020) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/if_anything_happens_i_love_you
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/374485

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする