Netflix「呪われた死霊館」感想 少女の霊は何を訴えているのか!?

正直言って凡作である
本家「死霊館」の足元にも及ばない
途中までは面白く見られただけに残念


予告編

作品情報
作品名「呪われた死霊館」(原題Malevolent)
監督:オラフ・ドゥ・フルール
キャスト:フローレンス・ピュー、ベン・ロイド=ヒューズ、セリア・イムリー
上映時間:88分
製作国:アメリカ(2018年)



ざっくりあらすじ

霊能力者と偽って金をだまし取っていた4人組。だが、彼らが訪れたそこは、本当に呪われた館だった…………………

感想(ここからネタバレ)

「死霊館」のスピンオフがNetflixに!?
…………………と驚いたら、そんなことなかった(当たり前だ
このチープなタイトルがいかにもB級

いかさま霊能力者

アンジェラジャクソンの兄妹
カメラマンのエリオットとジャクソンの恋人のベス
彼ら4人は霊能力者と偽って、除霊と称して金をだまし取っていた
アンジェラはこんなことを辞めたかったが、借金のあるジャクソンはそれを許さなかった

ある日、ミセス・グリーンという老婦人から除霊の依頼が入る
屋敷から夜な夜な子供の笑い声や叫び声が聞こえるというのだ
いいカモだとジャクソンは喜んだが、アンジェラは気乗りしなかった
調べるとその屋敷はかつて孤児院で、過去のある事件で大勢の子供が殺されたということが分かった

グリーン夫人の屋敷で、いつものように霊能力者のふりをするアンジェラ
ところが本当に子どもの霊を目撃してしまう
アンジェラはその子たちに導かれ、屋敷の奥へと足を踏み入れるのだが…………………

いかさまで霊能力者を装っていたら、本当の心霊現象に遭遇してしまう
なかなか面白い出だしである
いくつもの恐怖演出も散りばめられ、前半はホラー映画として楽しく見られた

キャラクター

アンジェラ
大学生
霊能力者を装う
母親は本物の霊能力者だったが自殺した
演技のはずが、本物の霊能力に目覚めてしまう
演じるのはフローレンス・ピュー

ジャクソン
アンジェラの兄
クズ野郎
霊の存在を信じていない
借金を抱え、切羽詰まっている
演じるのはベン・ロイド=ヒューズ

グリーン夫人
屋敷の主
アンジェラたちに除霊を依頼する
かつて幼い少女たちを惨殺した男ヘルマンの母親
演じるのはセリア・イムリー

エリオット
機材オタクのカメラマン
アンジェラに恋している

ベス
ジャクソンの恋人

「死霊館」


ジェームズ・ワン監督の傑作ホラー
その恐怖演出や人間ドラマなど、見事な出来栄え
これぞ正統派ホラー
続編の「死霊館 エンフィールド事件」
スピンオフの「アナベル 死霊館の人形」「アナベル 死霊人形の誕生」「死霊館のシスター」と続々と派生作品が作られ、一つのユニバースを形成しつつある
もちろん本作とは全く関係なし!!

死霊館(字幕版)

スポンサーリンク
PC用

少女の霊たち

アンジェラはグリーン夫人の屋敷で、少女の霊たちに遭遇する
この辺りは雰囲気が出ていて、なかなか怖い
少女たちは口を糸で縫られ、異様な容貌をしていた
彼女たちに何があったのか
アンジェラに何かを訴えかけているようだが

意外な展開

オーソドックスな心霊映画
そう思って鑑賞していた本作
だが、中盤で意外な展開を見せる
死んだと思われていた殺人鬼ヘルマンは生きていた
実はグリーン夫人こそが全ての惨劇の黒幕だったのだ!!
窮地に陥るアンジェラたち

雑なシナリオ

その衝撃の展開を素直に楽しめれば良かったのだが、何か色々とおかしい
グリーン夫人はなぜアンジェラたちを呼び寄せたのか?
本当に除霊して欲しかったのか
それとも拘束して監禁するのが目的だったのか

除霊してもらいたかったのなら、なぜ突然本性を出してアンジェラたちを襲ったのか?
やはり最初から罠だったと考えるのが自然だろう
しかし、そのわりには彼らを屋敷に閉じ込めるわけでもない
グリーン夫人は「この屋敷からさっさと出ていけ」と言ってるし、実際にアンジェラたちは車で逃亡している
捕まったのは単にテンパったジャクソンが、車で木に突っ込んだからに過ぎない
逃がしたくないのなら車をパンクさせておくとか、色々とやりようがあっただろう

結局、グリーン夫人は何がしたかったの!?

この辺りの適当な展開で、かなり気分が削がれた
驚きのストーリーに素直に乗っかることが出来れば良かったのだが

良かったところ

とはいえ良かったシーンもある
グリーン夫人を返り討ちにして、助けを呼びに屋敷から脱出するアンジェラ
ふと見ると捕まっていたはずのジャクソンが前を歩いている
振り返ってジャクソンが言う

「ベスが見つからないんだ」

アンジェラは全てを悟る
目の前の兄はすでに死んでいるのだ…………………

これは秀逸で切ない場面だった
またグリーン夫人の撃退方法も伏線がきいていて面白かった

まとめ

Netflixのホラー映画ということで期待したが、色々と雑な部分が多くて惜しい出来に
途中まではなかなか楽しめたのだが
とはいえ88分でサクッと見れるので、ホラー映画好きなら押さえておいてもいいだろう


Malevolent (2018) on IMDb


rotten tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/malevolent_2018
allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=365723



スポンサーリンク
PC用

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする