Netflix「リラックマとカオルさん」感想 リラックマと移ろう季節

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナルのストップモーションアニメ
2003年からシリーズを展開しているサンエックスを代表する人気キャラクター、リラックマの初のアニメ化である
これは素晴らしい
見る価値のある珠玉の名作となっている
とにかく驚異的な作りこみ
アパートのカオルさんの部屋の生活感はもはや芸術の域
リラックマたちとのゆるい日常
シュールなギャグ
アラサーのOLカオルさんの毎日は賑やかでちょっぴりビター
そして、何よりリラックマに癒される
11分×13話で描かれる1年間
季節の移ろいが本当に美しい
いつまでも見ていたくなる
エピソードもバラエティーにとんで魅力的
リラックマと共に濃厚でゆるい時間が過ごせるだろう
ファンなら必見


予告編

作品情報
作品名「リラックマとカオルさん」
監督:小林雅仁
キャスト:多部未華子、松本惣己、山田孝之
脚本:荻上直子
クリエイティブアドバイザー:コンドウアキ
アニメーション制作:ドワーフ
全13話
製作国:日本(2019年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

ごく普通のOLカオルさんと居候のリラックマたち。彼らの日常と季節の移り変わりが全13話で描かれる。

感想(ここからネタバレ)

リラックマのことは人気キャラクターらしいが、よく知らなかった
見終わって、すぐあの世界に戻りたくなった
リピートしたくなる謎の魅力がある

リラックマとカオルさん

カオルさんは古いアパートに住むアラサーのOL
ちょっと生真面目で、自分の将来について時々不安になる
リラックマはそんなカオルさんの部屋に居候する謎の生物(クマ?)
小さくて白いコリラックマ
昔から買っていたキイロイトリ(カオルさんのネーミングセンス!!
カオルさんはその3匹(?)と賑やかでゆるい生活を送っていた

だが、そんな生活にも様々な事件が起こる

リラックマが人質に!?
ダイエットに挑戦
通販のやりすぎで金欠に
リラックマ、アルバイトに挑む!!
まさかのホラー!?
動画投稿で人気者に
宇宙人、襲来!!
そして、引っ越し

カオルさんとリラックマたちの毎日はゆるくて刺激に満ちていた

リラックマ

カオルさんの部屋に居候する謎の生物
クマのように見えるが着ぐるみらしく、背中にチャックがある
基本的にダラダラ過ごし、寝てばかりいる
食べること、特にお団子やホットケーキが大好き

とにかく存在感が凄い
街中にも平気で出ていき、誰も気にとめないシュールさ
リラックマのダラダラした生活を見ていると、細かいことも「まっいいか」と思えてくる
着ぐるみの中身が気になる
リラックマだけバイトに失敗し、「熊鍋にしてください」と空の鍋に入る姿がキュート

カオルさん「鍋に入りきらないよ」

最初はその存在感に圧倒されたが、見ている内に癒されるようになった
あのモフモフに抱きつきたい

コリラックマ

リラックマの次に居候するようになった小さくて白いクマ
いたずら大好きで元気でやんちゃ
いつもダラダラしているリラックマよりアクティブ
やはりおやつに目がない

好奇心旺盛なコリラックマ
謎の儀式でUFOを呼び出したりする
でんぐり返しが得意
アルバイトでは猫カフェで客の人気を集めていた

キイロイトリ

カオルさんが昔から飼っていた鳥
以前は鳥かごに入っていたが、リラックマが来てからは普通に一緒に生活している
3匹の中では一番しっかり者で、こまめに部屋を掃除している
貯金が趣味で、空いた瓶に10円玉をせっせと貯めている

アルバイトではその掃除の腕を絶賛されていた
カオルさんが夕食を鳥鍋にしようとしたら機嫌を損ねた(笑)
やはりおやつが大好き

カオルさん CV 多部未華子

都内の鮫島物産で働くアラサーのOL
真面目だが、ちょっととぼけたところがある
友人たちが次々と結婚していることに焦りを覚えている
宅配のお兄さんにトキメキを感じている

実家はサクランボ畑をやっており、田舎に帰ってきて手伝えと言われている
時々、自分の存在価値に悩むこともある
けれど、リラックマたちに元気をもらっている
基本的にはおおらかな人
愚痴をいうこともあるが、リラックマたちを家族のように大事にしている

その他の登場人物

トキオくん
同じアパートの102号室に住む小学生
一人で留守番することが多い
リラックマたちと友達になる

ハヤテくん
宅配便のお兄さん
カオルさんの憧れの人
いつも笑顔の爽やかな青年
演じるのは山田孝之

ストップモーションアニメ

「リラックマとカオルさん」はNetflixでは初となるストップモーションアニメである
とにかく作りこみの凄さに驚く
これは4K画質で撮影されたため、細部まで手が抜けなかったからである
カオルさんの部屋もよく見ると様々な発見が………………

11分×13話のために2年が費やされた
10数秒を撮影するのに1日かかったという
またカオルさんの様々な表情を撮るために、英国の工房で作成されたメカニカルヘッドが採用された
これは日本初らしい
自然光にこだわった映像も美しい

カオルさんのキャラクターデザインは「アングリーバード」フランチェスカ・ナターレ
キャラクター造形をティム・バートン監督の「フランケンウィニー」、ウェス・アンダーソン監督の「犬ヶ島」などにも参加しているタテオカ タカシが担当している

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

食事

この作品、とにかく食べるシーンが多い
リラックマなど食べてばかりいる印象だ
ホットケーキ、お団子、卵焼き、鍋、マカデミアナッツ
すごく美味しそう!!
見ていてお腹がすくこと間違いなし
また金欠になり、夕食がモヤシだけというシーンも可笑しかった

好きなエピソード

この作品は全13話で構成されている
まったりした日常を描いているようでいて、意外と色々なことが起きる
どれも面白いが、個人的に好きなエピソード

第1話「花見」
1話だけあって気合が入っている
桜の美しさが印象的
カオルさんが花見に出かける場面の驚異の映像に注目

第5話「お盆」
まさかのホラー回
けっこう本気でビビった

第7話「ダイエット」
カオルさん、ダイエットのために通販で健康器具を買いまくる
そして、案の定お金が………………
クレカの使い過ぎに注意

第12話「出会い」
ついにカオルさんとリラックマの出会いが描かれる
というか部屋に帰ったら、普通にリラックマがいた!!
そりゃビビるわ

第13話「引っ越し」
とうとう最終回
ちょっぴり切ない別れもあり、しんみり
また1話から見直すしかない!!

それと雪景色が美しい「雪だるま」、人気ユーチュ〇バーになる異色のエピソード「ハワイ」
あっ、やっぱり全話面白い

まとめ

見る前はあまり興味がなかったのだが、すっかりハマってしまった
リラックマの謎の魅力に癒された
またカオルさんがデザインといい声といい素晴らしい出来
もはや芸術といっていいストップモーションも凄い
ハッキリ言って劇場版クォリティである
Netflix恐るべし
日々の生活に疲れている人は、ぜひ見るべきだろう
確実にまったりできる
1話11分と気楽に見れるので、毎日見るもよし
いっき見するもよし
中毒になること間違いなしだ


リラックマとカオルさん オリジナル・サウンドトラック (NETFLIXオリジナルシリーズ)


Rilakkuma and Kaoru (2019– ) on IMDb


allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=361037

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする