Netflix「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3感想 シリーズ最大の危機!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人気シリーズのシーズン3が登場
かなり面白かった
そろそろ失速するのではないかと心配していたが杞憂だった
今回はホーキンスの夏が描かれる
いつものメンバーは健在
友情や恋愛、メンバーの絆
コミカルなやり取りが満載で楽しめる
新キャラも魅力的
物語はさらに壮大に
そしてホーキンスの町に最大の危機が訪れる
スリル満点
敵も強大で手に汗握ってしまった
懐かしの映画ネタも多く、ノスタルジーを味わえる
今までの魅力を維持しながら、笑いもスリルもパワーアップ
ファンなら絶対に見逃せない作品となっている


予告編

作品情報
作品名「ストレンジャー・シングス 未知の世界」シーズン3
製作:ダファー・ブラザーズ
キャスト:ウィノナ・ライダー、デヴィッド・ハーバー、フィン・ウォルフハード、ミリー・ボビー・ブラウン、ゲイテン・マタラッツォ、ケイレブ・マクロクリン、ノア・シュナップ、セイディー・シンク、ナタリア・ダイアー、チャーリー・ヒートン
全8話
製作国:アメリカ(2019年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

1985年の夏、ホーキンスの町は平穏を取り戻し、新しいショッピングモールができ、人気を集めていた。学校も夏休みに入り、マイクとエルの仲も順調だったが………………

「ストレンジャー・シングス 未知の世界」とは?

1980年代初頭の架空の町ホーキンスを舞台にしたSFホラーテレビシリーズ
クリエイターはダファー兄弟
彼らは双子であり、2015年にホラー映画「Hidden」で監督デビュー

それをM・ナイト・シャマランが気に入り、ドラマ「ウェイワード・パインズ 出口のない街」の脚本に抜擢
その後、自分たちの作品を作りたいと感じたダファー兄弟は「ストレンジャー・シングス」の基となる20ページの脚本を執筆
テレビドラマを選んだ理由は、映画だとホラー映画というくくりになり、モンスターが暴れるシーンばかりでキャラクターがじっくり描けないと考えたからである
時代設定は1980年代とし、その時代のポップカルチャーやスティーブン・スピルバーグ、ジョン・カーペンター、スティーブン・キングなどの作品のオマージュが散りばめられたものとなった
しかし、その脚本を20局ほどに見せたが、全て断られた
子供が主人公の大人向けドラマというのは、前例がなかったからである
中には署長のホッパーを主役にしないかと言われたりもした
それでは違う作品になってしまう
困った末にNetflixに売り込んだところ、彼らは脚本を気に入り即座にOKが出た
Netflixは全ての権利をダファー兄弟に委ねてくれた
おかげで兄弟は脚本やドラマの話数などを、自由に決められた
こうして「ストレンジャー・シングス 未知の世界」の製作がスタートした

シーズン1

1983年、インディアナ州のホーキンスの町で、12歳の少年ウィル・バイヤーズが失踪した
ウィルの仲間マイクたちは、必死に彼の行方を捜した
そんな時、頭を丸刈りにした謎の少女エルと出会う
彼女は不思議な能力を持っていた
そして事件の背景には巨大な陰謀が隠されていた………………

少年の失踪
怪物
超能力を持った謎の少女
秘密の研究所
裏の世界

スピルバーグ映画を彷彿とさせるノスタルジーと恐怖と謎が入り混じった魅力的な世界が描かれた
またマイクら少年たち、警察署長ホッパーとウィルの母ジョイス、マイクの姉ナンシーとウィルの兄ジョナサン
それぞれの世代のドラマが描かれたことが、物語に深みを与えた
これは映画では尺的に無理だっただろう
作品は視聴者を夢中にさせ、世界にセンセーションを巻き起こした

シーズン2

1年後、行方不明だったエルはホッパーと隠れて住んでいた
エルはマイクに会いたかったが、ホッパーに禁じられていた
一方、裏の世界から生還したウィルだったが、謎の幻視に悩まされていた
そして、再びホーキンスの町に危機が迫っていた………………

新キャラクターのマックスが登場
マイクをめぐってエルと三角関係
楽しいシーンも多いが、全体的に重苦しい雰囲気
ジョイスの恋人として登場したボブことショーン・アスティンが好演
多くの試練が登場人物たちに降りかかる

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

シーズン3の感想(ここからネタバレ)

物語は1985年の夏から始まる
ホーキンスはかつてなく平和だ
裏世界のゲートは閉じ、その後は厄介な事件は起こっていない
マイクとエルは終始イチャイチャしている
おかげでエルの保護者ホッパーはかなりイライラしていた
前シーズンまでと違い、物語は明るく陽気に幕を開ける
だけど、やはりここはホーキンス
背後では不穏なものが蠢いていた………………

シーズン3ではエルたちを苦しめた研究所は消滅している
代わりにソ連という強大な脅威が姿を現す
そして、ホーキンスにできた大きなショッピングモール「スターコート」
ここが物語の重要な舞台となる

じわじわとホーキンスの町を侵食していた裏の世界
今シーズンでは本格的に町が危機に陥る
裏の世界の怪物マインド・フレイヤーが、多くの人々の身体を乗っ取っていくのだ
まるでゾンビ映画のようでかなりホラー度が高かった

マイク、エル、ルーカス、マックス、ウィル

マイクエルルーカスマックスのカップル
彼らの仲は良好で、いつもイチャイチャしている
それがウィルには面白くない
女の子が仲間になったことで、グループの雰囲気は変わってしまった
しかし、それはささいなトラブルだった
真のトラブルはその後にあった
マックスの兄ビリーの様子がおかしい
エルとマックスは調査を開始する
やがて二人はビリーや町の人々に裏の世界の怪物“マインド・フレイヤー”が憑依していることに気づく、

このグループで印象的だったのはエルとマックスの女同士の友情
前シーズンではマイクをめぐってギクシャクしていた二人
でも、二人の間には友情が育まれ、すっかり仲良しになった
世間知らずのエルに、マックスがおしゃれや町での楽しみ方をレクチャーするのが微笑ましかった

“マインド・フレイヤー”に対抗できるのはエルしかいない
そのため能力を酷使するエル
マイクは彼女の身体が心配だった
そして懸念していた通り、エルは能力が使えなくなってしまった
この展開は衝撃である
エルの力はもう戻らないのか?
次のシーズンが待ち遠しい!!

ナンシー、ジョナサン

ナンシージョナサンは今では恋人同士
二人は夏休みの間、インターンとして地元の新聞社で働いていた
ナンシーは子供扱いされて、ロクな仕事を任されないのが不満だった
ある日、ナンシーはドリストルという夫人が異常なネズミを捕まえたという話を耳にする
これは特ダネのチャンスだ
ジョナサンを引き連れて、夫人の家を訪ねるナンシー
そのネズミは凶暴で凶悪だった
ナンシーとジョナサンはネズミのことを調べる内に、この町に謎の怪物がいることに気づくのだった………………

こちらでは一匹のネズミからマインド・フレイヤーの存在に辿り着くナンシーとジョナサンの姿が描かれる
二人はもはや熟年夫婦の領域
ナンシーに振り回されるジョナサンの姿が面白い
病院でマインド・フレイヤーに襲われる場面は、もはやホラー映画
かなりスリリングだった

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ダスティン、スティーブ、ロビン、エリカ

サマーキャンプから帰ってきたダスティン
ダスティンは向こうでフィービー・ケイツ似のスージーという彼女が出来たと自慢するが、誰も信じない
無線機でスージーと連絡を取ろうとするダスティン
だが、彼女とはつながらず、代わりに謎のロシア語の通信をキャッチした
スターコートのアイスクリーム店で働くスティーブに助けを求めるダスティン
同僚の女の子ロビンの力を借りて、ダスティンとスティーブはロシア語の解読に挑む
暗号の謎を解いた三人は、このショッピングモール”スターコート”に恐ろしい秘密が隠されていることに気づくのだった………………

最初はどちらかというと嫌な奴として登場したスティーブ
今ではすっかり「ストレンジャー・シングス」の愛されキャラ
シーズン2に引き続き、ダスティンとスティーブの絡みが最高
もはやダスティンの父親的存在で、ファンからはダッド・スティーブと呼ばれている

また新キャラの女の子ロビンが魅力的
バンドに夢中な風変わりな女子高生で、スティーブは次第に彼女に惹かれていく
演じるのはマヤ・サーマン
彼女はなんとユマ・サーマンイーサン・ホークの娘である

このグループで意外な活躍を見せるのが、ルーカスの妹エリカ
今までも生意気で口が達者な女の子として登場していた
今回はダスティンたちの仲間入りして、スターコートの謎を探ることに
それがこのグループに思わぬ化学反応を起こす

そして最高だったのがダスティンの「ネバー・エンディング・ストーリー」
クライマックス、世界が滅亡するかという危機
そんな状況で色々あって「ネバー・エンディング・ストーリー」を熱唱する羽目になるダスティンに爆笑!!
シーズン3は深刻な場面でもギャグを突っ込んでくるのが凄い

ホッパー、ジョイス、マレー、アレクセイ

家の磁石が磁力を失い床に落ちた
また研究所が復活して、ゲートを開こうとしているのではないか?
ジョイスホッパーと共に調査に乗り出す
そしてホーキンスの地下で大掛かりな実験をしていることを突き止める
それを行っていたのはソ連人たちだった
ホッパーたちは研究所にいた科学者アレクセイを連れて、そこから逃亡する
そして、ロシア語を話せる陰謀論者マレーのところに転がり込むのだが………………

今では娘となったエルがマイクとイチャイチャしすぎる
序盤はホッパーの親馬鹿ぶりが炸裂!!

「いっそマイクを始末するか? 俺は署長だ。隠ぺいできる………………」

何やら物騒なことまで言いだした!!

そんなホッパーはジョイスに首ったけ
しかしジョイスは死んだボブのことが忘れられなかった
ホッパーとジョイスの大人の恋がもどかしい

そしてこのグループで注目すべきはソ連の科学者アレクセイ
研究所からホッパーが無理やり拉致してきたのだが、愛すべきキャラだった
英語は話せないが、意外と無邪気でずれた言動で笑わせてくれた
どこか憎めないアレクセイ
誰もが彼を好きになるだろう
それだけにアレクセイの最期はショッキングだった

そして問題のクライマックス
ホッパーは本当に死んだのか?
それがファンの間で物議を醸している
死ぬ瞬間は描かれなかったので、生きていると信じたいが………………
このモヤモヤをシーズン4で早く解消したい!!

映画ネタ

シーズン3でも様々な映画ネタが登場
序盤でマイクたちが映画館で見るのは、巨匠ジョージ・A・ロメロの「死霊のえじき」
本編でもマインド・フレイヤーに憑依された人々が、ゾンビのように描かれる
そして名作「バック・トゥ・ザ・フューチャー」も登場
ロビンがスティーブに必死に映画の内容を説明するシーンが面白い

「つまり未来の話なんだろ?」
「過去に飛んだから現代が未来なのよ!!」
「? えっ、どういうこと?」

まとめ

スリルも笑いもパワーアップ
もっともサービス満点なシーズンとなった
ファンにはたまらないだろう
かなり満足度は高い
そして衝撃のラスト
ホッパーは本当に死んだのか?
ホーキンスを去ったエルやウィルたちは………………?
ダファー兄弟はシーズン4か少なくともシーズン5で、物語は完結するという
続きが気になって仕方がない


Stranger Things (2016– ) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/tv/stranger_things/s03
allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=368449

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする