Netflix「あるメイドの秘密」ネタバレ感想 強烈で衝撃のホラー!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナルのホラー映画
ある豪邸でメイドとして働くことになったジョイの周りで、次々と不可解な出来事が起こって…………
撮影、演出、音楽、編集、演技
めちゃくちゃクォリティが高かった
正直、タイ映画だと侮っていたが、ハリウッド映画と比べても遜色ないレベル
そして、かなり怖かった
恐怖シーンのつるべ打ち
ボリューム大き目で鑑賞したら、非常に心臓に悪かった
またストーリーがかなり作り込まれている
その屋敷の恐ろしい秘密
謎の女の正体は?

ぐいぐい引き込まれた
主役のジョイがアイドル並みに可愛い
それでいて演技力も目を見張るものがあった
そして後半の怒涛の展開
映画通ほど唸らされるだろう
ホラー映画好きや、見ごたえのある作品を探している人にはおススメ!!


予告編

作品情報
作品名「あるメイドの秘密」(原題The Maid)
監督:リー・トンカム
キャスト:ティラパット・サジャクン、サーウィカー・チャイヤデート、カンナポーン・プアントーン、プローイ・ソナリン
上映時間:102分
製作国:タイ(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

ある豪邸でメイドとして働くことになったジョイ。しかし、彼女の周りで次々と不可解な出来事が起こって…………

感想(ここからネタバレ)

BGMや音響効果が素晴らしい
何度も飛び上がりそうになった

屋敷の秘密

ジョイはメイドとして、その豪邸で働くことになった
そこには三人の一家と使用人が住んでいた

実業家のニラク
美しい妻ウマ
幼い一人娘のニド

その屋敷では今までメイドが、次々と辞めているという
彼らは屋敷で女の幽霊を見たというのだ

主人のニラクは仕事で忙しく、ほとんど屋敷にはいなかった
ウマは美しいが冷たい印象の女性だった
ジョイは主に幼い少女ニドの面倒を見た
彼女は精神を患っていて、今まで屋敷から出たことがなかった

ジョイが屋敷に勤めるようになってから、すぐに異変が起き始めた
夜中、誰もいない部屋に、女の気配を感じる
その女の存在にニドも気付いているようだった

ある日、ジョイは掃除をしている時に、一枚の写真を見つけた
そこにはニラクとウマの夫婦、そして見知らぬメイドが写っていた
彼女こそ夜ごと現れる女の幽霊だった
ジョイは屋敷の人に写真を見せて尋ねた
そのメイドはプロイという名前で、数年前に屋敷を去ったという
だが、彼らは何かを隠している様子で…………

ジョイ

屋敷に来た若いメイド
女の幽霊につきまとわれるようになる
ジョイ自身も何か秘密を持っているようだが…………
演じるのはプローイ・ソナリン

アイドル並みに可愛い容姿のジョイ
幽霊に怯える役にピッタリ
そう思っていたら、後半は圧巻の演技を披露
完全に度肝を抜かれた

プロイ

かつて屋敷に仕えていたメイド
美しくて優しく有能
ニラクとウマは彼女に魅了されていく
だが、彼女は突然、屋敷を去った
プロイはどこへ消えたのか?
演じるのはカンナポーン・プアントーン

幽霊屋敷

「死霊館」「悪魔の棲む家」「アザーズ」
ホラー映画で幽霊屋敷ものは定番である
この「あるメイドの秘密」は王道の幽霊屋敷ものとして、物語がスタートする

突然、現れる女の幽霊
動き出すサルの人形
ニドが描く不気味な絵

ショッキングなシーンの連続である
だが、同時に妙な安心感も覚える
いつもの定番だと

よくある幽霊屋敷もの
誰もが最初はそんな印象を持つだろう
しかし後半、物語はガラリと姿を変える

メイドは見た

豪邸に住む裕福で幸せな一家
だが、メイドのジョイは次第にその家族の実態を垣間見る

資産家の娘である妻に頭が上がらないニラク
誰からも愛されていないと思っているウマ
冷たい親子関係

その屋敷にはつねに不調和音が鳴り響いていた
裕福で幸せな一家の実態
この作品はメイドものとしての面白さもある

チャプター

この「あるメイドの秘密」は三つのチャプターに分かれている

チャプター1は王道の幽霊屋敷もの
その屋敷に現れる女の幽霊
純然たるホラーとして楽しめる

チャプター2は屋敷の恐ろしい秘密が明らかになる
謎の女の幽霊はかつてメイドとして仕えていたプロイだった
彼女はなぜ死んだのか
屋敷の誰もが口を閉ざす秘密
その真実が明らかになった時、物語は大きく変貌する
また回想シーンの冴え渡った演出が凄い
非常に見事な手際だった

そしてチャプター3復讐
ここから物語は怒涛の展開を見せる
誰がこんな展開を予想していただろう
狂気と殺戮
背筋が寒くなった
王道のホラーを期待していた人は困惑したかも知れないが、その大胆な試みに感服した
この作り手は間違いなく映画というものを知り尽くしている

まとめ

タイ映画のクォリティの高さに驚かされた
ホラーに復讐劇を組み込んだ緻密な脚本
後半の展開は衝撃的だった
人によって好みは分かれるかも知れない
だが、その意欲的な試みには、大きな刺激を受けた
また見せ場も多く、中だるみは一切なし
サービスにも抜かりない
映画ファンなら、見て損はない逸品


The Maid (2020) on IMDb

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする