「ジョン・ウィック:パラベラム」「トイ・ストーリー4」と全米でキアヌ・リーブス人気が爆発!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今、ハリウッドでもっとも話題のスターは誰か?
ほとんどの人はこう答えるだろう

キアヌ・リーブス!!

1994年、サンドラ・ブロックと共演した「スピード」でいちやく時の人となったキアヌ・リーブス

そして1999年の「マトリックス」で再び世界を熱狂させた

低迷した時期もあったものの、何度も不死鳥のごとく蘇ってきたキアヌ・リーブス
ところが54歳となった今、彼のキャリアでもっとも最高の瞬間を迎えているという
全米で凄まじいキアヌ・リーブス旋風が巻き起こっているのだ

DARK HORIZONSの記事にはこう書かれている

「この2週間でキアヌ・リーブスほど賞賛を受けた映画スターは地球上に存在しない」

この熱狂的な現象はKeanuaissanceと人々から呼ばれている

なぜ全米でこれほどのキアヌブームが巻き起こっているのか?
それを一つ一つ解説しよう

「ジョン・ウィック パラベラム」

全てはこの作品から始まった
5月17日に全米で人気シリーズ「ジョン・ウィック」の最新作「ジョン・ウィック パラベラム」が公開
あの「アベンジャーズ エンドゲーム」を引きずり下ろし初登場1位
5700万ドルというシリーズ最高のオープニング成績を飾った

「メン・イン・ブラック インターナショナル」「ペット2」「X-MEN:ダーク・フェニックス」「ゴジラ キング・オブ・モンスターズ」
人気シリーズの新作がことごとく前作より成績を落としている中、この「ジョン・ウィック」シリーズはずっと右肩上がりなのだ
「ジョン・ウィック パラベラム」は累計で、すでに全米だけで1億5000万ドルにも達しようとしている

作品の内容に関しても、批評家と観客が共に絶賛
ロッテントマトの批評家支持率は89%、観客支持率は87%という凄まじい高評価となっている
この好評を受けて、すでに続編製作が決定
「ジェイソン・ボーン」「ミッション・インポッシブル」に並ぶ人気シリーズだと讃えられるようになった

「トイ・ストーリー4」

ピクサーの大人気シリーズの最新作
アメリカでの公開を6月21日に控えている
この作品の評価がもの凄く高いのだ
ロッテントマトの批評家支持率は98%
ほとんど満点である
大ヒット確実といわれている「トイ・ストーリー4」
その中でももっとも話題を集めているのがキアヌ・リーブス演じるデューク・カブーンというキャラクター

カナダ出身のバイク・スタントマンのおもちゃで、CMのように高く飛べないと子供に飽きられ、自分に自信を無くしている
そのキアヌの演技が最高だと批評家から絶賛されているのだ

「『トイ・ストーリー4』はキアヌ・リーブスが全てを掻っさらっていった」
そんな風にメディアでは騒がれている

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

E3

アメリカのラスベガスで開催されたゲームの祭典「E3 2019」
そのマイクロソフトの「Xbox E3 Briefing 2019」の6月9日のステージに、まさかのキアヌ・リーブスが登場した

新作ゲーム「サイバーパンク2077」の紹介のためである
会場は総立ちでキアヌを歓迎
熱狂的な盛り上がりを見せた

「サイバーパンク2077」は巨大都市ナイトシティを舞台に、 謎めいたインプラントを追跡することになった主人公V(ヴィー)を操作するオープンワールドRPG
大人気ゲーム「ウィッチャー」シリーズのCD PROJEKTの新作ということで、世界中のゲーマーの注目を集めている
キアヌ・リーブスは主人公を手助けするキャラクターを演じると思われる
日本での発売は2020年4月16日を予定


【PS4】サイバーパンク2077【Amazon.co.jp限定】アイテム未定

会場のあまりの熱狂ぶりに、キアヌ・リーブスも戸惑う姿を見せた
「最高のゲームだ」と説明すると、会場から「君こそ最高だ!!」の声も
それに対しキアヌも「君も最高だ! みんな最高だぜ!!」と返しノリノリ
このE3へのキアヌ・リーブスの特別出演は世界的なニュースとなった

「いつかはマイ・ベイビー」

「いつかはマイ・ベイビー」は5月31日に配信されたNetflixオリジナル映画である

アジア系のカップルが主役のロマンチック・コメディ 美男美女ではないし、前半は退屈だった しかし、中盤でのサプライズ・ゲスト登場があまりに...

サンフランシスコに住むサシャとマーカスはお隣同士で幼馴染
二人は最高の親友同士だった
数年後、再会した時、サシャは有名なシェフとして成功していた
最初はぎこちなかった二人だが、次第に昔の親密さが戻ってきて………………
Netflixオリジナルのロマンチック・コメディである
この作品でキアヌ・リーブスがゲスト出演しているのだ

ところがこのキアヌのシーンが面白すぎると全米で話題騒然に
キアヌ・リーブスはなんとキアヌ・リーブス本人役で、サシャの新しい恋人
レストランにスローモーションで入ってくるシーンは爆笑
その後も無駄に熱演を披露
もの凄い変人ぶりを見せつけた!!

「いつかはマイ・ベイビー」のエンディングに流れる曲のタイトルは「I Punched Keanu Reeves」
歌詞も凄い

「俺はネオを殴った。ネオは弾丸は避けられたが、俺のパンチは避けられなかった」

「いつかはマイ・ベイビー」は作品も面白いのでお勧め

まとめ

この短期間で次々と話題を集めたキアヌ・リーブス
全米はキアヌに熱狂している
キアヌ・リーブス好きだからとても嬉しい
今後の活躍が楽しみだ

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする