Netflix「Lupin/ルパン」シーズン1ネタバレ感想 鮮やかなシナリオに惚れ惚れ!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナルのフランスのドラマ
汚い罠によって非業の死を遂げた父
成長したアサンは父の無念を晴らすことを誓うが…………

めちゃくちゃ面白い
「007」や「ミッション・インポッシブル」が好きな人にはおススメ!!

主役のアサンを演じるオマール・シーが格好いい
子供の頃に愛読していたアルセーヌ・ルパンのように、様々なミッションをクリアしていくアサン
その鮮やかな手口は爽快だった
父の死の謎
強大な敵
驚きのどんでん返しが何度もあり、見ていて止まらなくなった
第1話がかなり面白いので、興味がある人はそれだけでも見てみるといいだろう
ただ吹き替えがなかったのは残念
それと続編の製作はすでに決定しているが、物語が途中のいいところで終わるので注意が必要だ


予告編

作品情報
作品名「Lupin/ルパン」(原題Lupin)
監督:ルイ・ルテリエ
キャスト:オマール・シー、リュディヴィーヌ・サニエ、クロチルド・エム、ニコール・ガルシア、エルヴェ・ピエール
全5話
製作国:フランス、アメリカ(2021年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

25年前、アサンの父親は裕福な家柄であるペレグリニ家の汚い罠によって、非業の最期を遂げた。成長したアサンは父の無念を晴らすことを誓うが…………

感想(ここからネタバレ)

フランスのテレビドラマ
予想以上の面白さ

父の死

アサンは父のババカールと、セネガルからフランスへ移民してきた
父は裕福なペレグリニ家で、運転手として働いていた
アサンの楽しみは父からプレゼントされた「怪盗紳士ルパン」を読むことだった
ルパンの鮮やかな手口にアサンは憧れた

ある日、父が警察に捕まった
ペレグリニ家の金庫にあった「マリー・アントワネットのネックレス」を盗んだというのだ
父は無実を訴えたが、誰も信じてくれなかった
最高刑の判決が出て、父は獄中で自殺した
結局、ネックレスは見つからないままだった

25年が経った
成長したアサンの目に、あるニュースが飛び込んできた
発見されたマリー・アントワネットのネックレスが、ルーブル美術館でオークションにかけられるというのだ
父を死に追いやった原因であるネックレス
アサンはあの事件の真相を突き止めるため、何とかしてそのネックレスを手に入れようと考えるが…………

Amazonプライム会員【30日間無料体験】

作品解説

シーズン1はとりあえず5話が配信
2部構成で全10話になると発表されている

1話から3話の演出を手がけたのは、「トランスポーター」や「グランド・イリュージョン」のルイ・ルテリエ

アルセーヌ・ルパン

世界でもっとも有名な怪盗
フランスの小説家モーリス・ルブランが生み出した「アルセーヌ・ルパンシリーズ」の主人公である
日本ではもしかしたらモンキー・パンチの「ルパン三世」の方が有名かも知れない

神出鬼没
変装の名人
貴族や資本家から宝石や美術品を盗んでいく大胆不敵な怪盗紳士
本作は「アルセーヌ・ルパンシリーズ」にインスパイアされたドラマである

ベネディクト・カンバーバッチ主演の人気ドラマ「SHERLOCK(シャーロック)」は、シャーロック・ホームズの物語を現代に置き換えた作品だった

一方、こちらの「Lupin/ルパン」はアルセーヌ・ルパンはあくまでフィクション
主人公のアサンは小説の「怪盗紳士ルパン」に強く憧れる人物として描かれている

オマール・シー

主人公のアサンを演じる
誠実で優しい人物
元妻のクレールと息子のラウールを愛している
その一方で、25年前に父を死に追いやった事件の真相を探るため、危険なミッションに挑んでいく
代表作は「最強のふたり」や「ジュラシック・ワールド」など

黒人がルパン?
最初は全くイメージに合わないと思った
ところが実際に見ると、かなりいい
エレガントでスマート
つねにクールで、沈着冷静にミッションをクリアしていく

またルパンといえば十八番の変装も悪くない
様々なキャラクターに成りすますさまは見事だった
オマール・シーは非常に新鮮なルパンを生み出すことに成功している


最強のふたり (字幕版)

ミッション

第1話の「マリー・アントワネットのネックレス」をルーブル美術館から盗むミッションが面白い
美術館のセキュリティは厳重
雇ったチンピラたちも信用ならない
これはミッション失敗か?

そこからの、あまりに見事などんでん返し
その鮮やかな手口に惚れ惚れしてしまった
非常によく出来たシナリオである
1話だけで1本の映画を見たような充足感があった

2話以降もテンションは全く落ちない
刑務所や列車など、趣向も様々
スリリングな見せ場がいくつも用意されている
絶体絶命の窮地で、その上をいくアサン
「007」や「ミッション・インポッシブル」を見ているようなスリルが味わえた

家族

元妻のクレールと息子のラウール
2人を心から愛するアサン
そんな家族の絆が描かれるのも、本作の特徴
じっくり描けるドラマならではといえるだろう

裏では危険なミッションに挑んでいるアサン
そんな姿を絶対に2人に知られるわけにはいかない
家族復讐
時に板挟みになるアサンの姿が印象的だった
ちなみにラウールという名は、アルセーヌ・ルパンの幼名である

報復

25年前に卑劣な罠で死んだ父の復讐
だが、敵は強大な権力を持つペレグリニ家
警察やマスコミすらも牛耳っている
どうやったら奴らの悪事をあばくことが出来るのか?

本作は単なる泥棒ものではなく、ドラマチックなストーリーも用意されている

25年前の事件の謎
明らかになっていく真実
圧倒的なペレグリニ家の力

そして敵の魔手は愛する家族にまで及んでいく
怒涛の展開に目が離せなかった

まとめ

フランスのドラマなどあまり見たことがなかったが、予想以上の面白さ
ハリウッドに負けないエンターテイメントとなっている
どんでん返しの連続に、目が釘付け
面白いドラマを探している人は、1話だけでも見てみることをおススメ!!

Netflix「Lupin/ルパン」シーズン1ネタバレ解説 パート2の配信日や内容はどうなる!?

1月8日にNetflixで配信されたフランスのドラマ「Lupin/ルパン」が、大きな反響を呼んでいるようだ 大人気のドラマ「ブリジャートン...


Lupin (2021– ) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/tv/lupin/s01
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/375406

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする