Netflix「ムナフィク -悪魔潜伏- 2」感想 かなり心臓に悪いホラー!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

マレーシアのホラー映画の続編
本国では記録的な大ヒットを飛ばした
かなり怖い
しかも心臓に悪い系
これでもかと恐怖シーンを畳みかけてくるので、気が休まらなかった
宗教色が強いので、この辺りは好みが分かれそう
それと悪役の胸糞悪さが凄い
ここまで怒りを覚えた悪役は久しぶり
前作の話が絡んでくるので、少し分かりにくいかも知れない
主人公のアダムの妻子が死んだこと
アダムは悪霊に憑かれたマリアという女性を救おうとしたが、結局死なせてしまったこと
これらのことは頭に入れておこう
とにかくパワフル
恐怖演出やカット割りも洗練されている
好みが合えば退屈することなく、いっきに最後まで見ることが出来るだろう


予告編

作品情報
作品名「ムナフィク -悪魔潜伏- 2」(原題Munafik 2)
監督:シャムスル・ユーソフ
キャスト:シャムスル・ユーソフ、クー・ファリダー、ナシル・ビラル・カーン、ファウジ・ナワウィ
上映時間:104分
製作国:マレーシア(2018年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

貧しいシングルマザーのサキナーは父親の奇妙な病気に悩んでいた。彼女の父親は悪魔に憑りつかれていたのだ………………

感想(ここからネタバレ)

たたみかける恐怖シーンが凄い
あまりに怖いので、いい加減にしろと言いたくなった

悪魔憑き

アダムは信心深いイスラム教の伝道者だった
彼はかつて妻子を失い、悪霊に憑かれたマリアという女性を助けることが出来なかった
そのことにアダムは今でも苦しんでいた

河の向かいの村のサキナーという女性が、アダムに助けを求めているという報せが入った
サキナーはシングルマザーで、病気の父親の面倒を見ている女性だ
彼女の父親が悪魔に憑かれているかも知れないというのだ

危険だと母親は反対したが、アダムは見捨てることが出来ないと、サキナーの元を訪れた
声をかけても家から誰も出てこない
アダムたちは異変を感じた
家の中に入ると、病気の父親が凄まじい形相で襲い掛かってきた
何とか撃退したアダム
サキナーに話を聞くと、この村を牛耳っているアブジャという男が、父に呪いをかけたのではないかというのだが………………

登場人物

アダム
イスラム教の伝道者
前作で妻子を失った
不吉な夢に悩まされている
演じるのはシャムスル・ユーソフ
前作に続き、監督も務めている

サキナー
シングルマザーで幼い娘を一人で育てている
父親が悪魔に憑かれ、アダムに助けを求める

アブジャ
村を牛耳るカルト集団のボス
横暴な男
黒魔術を使う

マレーシア映画

マレーシア映画は数作しか見ていないが、なかなかクォリティが高い
まだまだ傑作が埋まってそう

「PASKAL: マレーシア海軍特殊部隊」
Netflixオリジナル作品
海賊と特殊部隊の戦いを描く
これは大傑作
スケールも大きく、マレーシア映画のイメージを覆した
アクション映画が好きなら必見

超面白かった!! 見終わっていまだに興奮が冷めやらない アクション映画ファンなら必見!! Netflixオリジナルのマレーシア映画であ...

「ムナフィク Munafik」

シリーズ第1作
アダムは真面目なイスラム教徒で開業医だった
だが、事故で妻を死なせてしまう
そのことからまだ立ち直れていなかった
そんな時、鬱病だというマリアという女性を治療するのだが………………
マレーシアで大ヒットしたホラー
クォリティも絶賛された
残念ながら日本ではリリースされていない
Netflixさん、お願いします

悪魔祓い

この作品はホラーのジャンルとしては「悪魔祓い」ものとなる

「エクソシスト」

元祖悪魔祓いものの名作
ドキュメンタリータッチでリアルに描いたのがクール
今、見ても凄まじい完成度
少女の鬼気迫る演技に世界中が騒然となった

「エミリー・ローズ」

実話を元にしたホラー
女子大生が悪魔に憑りつかれる
全米初登場ナンバーワンを記録
監督のスコット・デリクソンはのちに「ドクター・ストレンジ」も手掛けた

恐怖シーン

この「ムナフィク -悪魔潜伏- 2」は冒頭から怖い
しかも恐怖シーンを畳みかけてくる
終わったと思ったらいきなりというパターンが多く、心臓に悪かった

ヴィジュアルや演出、カット割りもハリウッドのホラーに負けないぐらい洗練されていた
そこは監督の力量を感じた
もっとチープなものを予想していたので、本気で怖くていい加減にしろと言いそうになった(笑)

悪役

村を牛耳る邪教集団が本作の悪役
「インディ・ジョーンズ」に出てきそうな分かりやすい敵だ
ボスのアブジャという男が、とにかく極悪
女の子をいけにえにしようとする
未亡人を手下たちの慰み者にする
従わない者は容赦しない
見ていてこんなに怒りを覚えた悪役は久しぶり
本気で殺意が湧いた
おかげで映画は盛り上がった

宗教

この作品はかなり宗教色が強い
その辺りは好みが分かれるだろう

主人公のアダムには、まるで信仰心を試すかのごとく過酷な試練が次々と襲ってくる
もはや、やりすぎなほど
アダムと共に絶望的な気分を味わうだろう

クライマックスはホラーというより、神の奇跡的な宗教をめぐる展開となる
パワフルで退屈はしなかったのだが、正直ピンとこなかった
信仰心の強い人なら胸打つものがあるのかも知れない

まとめ

とにかく勢いのあるホラーである
本気で観客を怖がらせようとしてくる
心臓の悪い人はご用心
マレーシアで大ヒットしたというのも頷ける
内容は宗教色が強く、ピンとこないところもあったが、パワフルでいっきに最後まで見た
すでに続編も決定しているという
ホラー好きなら見る価値のある1作だ


Munafik 2 (2018) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/munafik_2

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする