「TRUE DETECTIVE/二人の刑事」シーズン1感想 もはやドラマじゃなくて映画

最近、プライムビデオに追加されたので感想
とにかくこのドラマ、クォリティーが高い
そして、何といってもマシュー・マコノヒー!!
彼の最高傑作じゃないだろうか


予告編

作品情報
作品名:TRUE DETECTIVE/二人の刑事(原題True Detective)
監督:キャリー・フクナガ
キャスト:マシュー・マコノヒー
ウッディ・ハレルソン
ミシェル・モナハン
製作国:アメリカ(2014年)



ざっくりあらすじ

2012年、ルイジアナ州でコールとマーチン二人の元刑事が警察に呼び出される
1995年に二人が解決した連続殺人事件と同一犯と思われる事件が再び起きたというのだ
17年前に一体何があったのか

感想(ここからネタバレ)

コール、コール、コール!!
マシュー・マコノヒー演じる刑事コールがマジで最高に格好いい
というかマシュー・マコノヒー、TVドラマなんかで過去最高の演技を披露しちゃっていいの?(余計なお世話

豪華なキャスト

主役の二人の刑事を演じるのはマシュー・マコノヒーとウッディ・ハレルソン
ドラマとしては豪華すぎな面子
二人とも映画と間違えてオファー受けちゃったんじゃないの?(そんなわけねーだろ
とにかくドラマとは思えないほど豪華なメンバー
だが、このドラマが異例なのはそれだけじゃない

異例なTVドラマ

まずこのドラマは全8話と比較的短い
アメリカのドラマというとシーズン1、シーズン2、シーズン3と人気がなくなるまで延々とやり続けるイメージがあるが、きっちり8話で完結する
このドラマにもシーズン2があるが、コリン・ファレルが主演で全くの別の物語
「アメリカのドラマ、面白そうだけどくそ長いからついていけそうにない」
そう嘆いている人にもぴったし

次にこのドラマ、全8話を一人の監督が演出
アメリカでも日本でもドラマといえば1話ごとに監督が代わるものだが、この作品は違う
そして監督したのがキャリー・フクナガ
代表作に「ジェーン・エア」Netflixの「ビースト・オブ・ノー・ネーション」
ハリウッドでも注目されている一人

おまけに名前から分かる通り父親が日系人
何か親近感沸く!!
そして脚本も「マグニフィセント・セブン」のニック・ピゾラットが一人で担当
そのため全話を通して演出と物語に統一感がある
むしろドラマというより全8話の映画と言っていいだろう

マシュー・マコノヒー

とにかくこの頃のマシュー・マコノヒーは「ダラス・バイヤーズクラブ」でアカデミー主演男優賞を獲ったばかり
ノリにノった時期である

オスカー受賞後第1作がTVドラマでいいのか、マシュー!!
そう心配になるぐらいである(余計なお世話だ!
ちなみにこの頃のマシューは「ダラス・バイヤーズクラブ」でエイズ患者を演じるための異様なダイエットでガリガリに痩せていた
だがその風貌が孤独な男コールを際立たせていた
ちなみになぜこのドラマに出たのか尋ねられたマシューはインタビューでこう答えている
「これ以上の脚本に出会ったことがない」

ウッディ・ハレルソン

対するウッディ・ハレルソン演じるマーチンは常識的な男
ウッディといえば「ナチュラル・ボーン・キラーズ」や「ラリー・フリント」など非常識な役が多いのでちょっと意外
コールの奇人ぷりに振り回される姿はけっこうハマっていた
ちなみに最初のオファーでは役が逆だったのを、マシューがコール役をやりたがったらしい

魅力的なミステリー

アメリカの南部で起きる猟奇的な連続殺人事件
そのむせ返るような熱気と異様な姿の死体
誰もが何かを隠し持っている排他的な土地
その尋常ならざる緊張感と密度がこの作品を全編覆っている
17年前に解決したはずの事件と今回の事件は同一犯なのか
非常に緻密な脚本でミステリーの醍醐味を満喫できる

まとめ

一人の監督と一人の脚本家が二大俳優を使って作ったドラマ
とにかくこんなドラマ、前例がない
そして映画では不可能な余裕をもった尺でじっくり描いたのがこの作品の魅力
難しいこと抜きにしても相棒ものとしても面白い
映画好きも見ないと損するぜ!!(何で上から?


True Detective (2014– ) on IMDb


rotten tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/tv/true_detective_
allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=349616
プライムビデオ
https://www.amazon.co.jp/gp/video/detail/B018DGU5D4/ref=atv_hm_hom_u_c_DskY56_brws_15_4



スポンサーリンク
PC用

ブログTOP

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする