「ジュラシック・ワールド」第3弾は原点回帰!?

https://www.cinematoday.jp/news/N0100281
[情報元.シネマトゥデイ]

「ジュラシック・ワールド」第3弾は2021年6月11日に全米公開予定
シリーズ完結編となるらしい
監督は第1作のコリン・トレヴォロウ
シリーズのメインキャラクターのオーウェン(クリス・プラット)とクレア(ブライス・ダラス・ハワード)は続投とのこと
原点である1993年の「ジュラシック・パーク」に近いサイエンススリラーになるらしい

まだ第2弾も公開されてないのに、もう3作目の話!?
「ジュラシック・ワールド 炎の王国」はヒット確定ってことですか
どんだけ気が早いの!?

スピルバーグの「ジュラシック・パーク」はあらゆる意味で衝撃的だった
初めて本格的にCGを取り入れた点でも革新的だけど、何よりスピルバーグのスリラー演出が冴え渡っていた
初めてT・レックスが姿を現す時の計算されつくした緻密な演出は忘れられない
やはり1作目の「ジュラシック・パーク」がシリーズの頂点だと思う

「ジュラシック・ワールド」は楽しんだけど、後半展開がになったのが気になった
そういうわけで監督のコリン・トレヴォロウって、いまいち力量が信用できない
「スター・ウォーズ」のエピソード9の監督を降ろされたっていうし
そもそも監督は違うけど次回作の「炎の王国」があまり面白そうじゃないような
「ジュラシック・パーク」も2で失速したし
「ジュラシック・ワールド」も同じことにならないといいが

スポンサーリンク
PC用
PC用

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする