Netflix「Sweet Home -俺と世界の絶望-」ネタバレ解説 ラストシーンの説明!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

12月18日にNetflixで配信された韓国ドラマ「Sweet Home -俺と世界の絶望-」
世界中でかなりの反響を呼んでいるようだ
日本でもランキングの上位に入っている

実際、かなり面白かった
ドラマでこれほどのサバイバル・ホラーが作られるとは驚きだ

そして、シーズン1の全10話を見て、衝撃だったのがラストシーン
いったい何が起こったのか
混乱した人も多いのではないだろうか?

海外サイトなどを参考にして、自分なりの答えを出してみた
もちろん正しいかどうかは分からない
あくまで一つの解釈だと考えて欲しい

なおドラマのネタバレ全開なのでご注意を!!

「Sweet Home -俺と世界の絶望-」

事故で家族全員を亡くした引きこもりの高校生チャ・ヒョンスは、グリーンホームという古い集合住宅に引っ越してくる
ところが世界に異変が起きた
多くの人間が残忍な怪物へと姿を変え、人々を襲い始めたのだ
ヒョンスはグリーンホームの生き残った住人たちと協力し合う
決死のサバイバルが始まった…………

『Sweet Home -俺と世界の絶望-』Sweet Homeにようこそ – Netflix

キム・カンビのwebマンガをドラマ化
製作費2700万ドル(27億円以上)の大作である
出演は引きこもりの高校生チャ・ヒョンスに、Netflixドラマ「恋するアプリ」のソン・ガン
消防士のソ・イギョンにイ・シヨン
生き残りグループのリーダーとなる医大生のイ・ウニョクにイ・ドヒョン
顔に火傷のある謎の男ピョン・サンウクにイ・ジヌク
シーズン1は全10話である

Netflixオリジナルの韓国ドラマ 多くの人間が残忍な怪物に姿を変えた 高校生のヒョンスはグリーンホームの住人たちと、決死のサバイバル...

Amazonプライム会員【30日間無料体験】

ラストシーン

雪の中、軍に取り囲まれたグリーンホーム
軍からの攻撃で、建物は崩壊寸前だった
チャ・ヒョンスは1人、ビルから出ていく
彼らの狙いは特殊感染者である自分だからだ
グリーンホームの皆を巻き添えにすることは出来ない
軍はヒョンスに発砲するが…………

イ・ウニョク

生き残りグループのリーダーである医大生のイ・ウニョク
ウニョクは妹のウニュに、ヒョンスを連れ戻してくると約束する
だが、彼を止めることは出来なかった
ラスト、ウニョクは皆のところへ戻らず、崩壊するビルの中、1人で涙を流しながら音楽を聴いている
彼の鼻からは血が流れていた…………

鼻血は感染の兆候
ウニョクは感染していた
崩壊する建物
普通の人間なら生き残れないだろう
だが、感染者なら別だ
おそらくウニョクはシーズン2に登場する
それが人間の姿のままかは分からないが…………

ソ・イギョン

婚約者の死の謎を知るため、軍にヒョンスを引き渡そうとしていたソ・イギョン
しかし、彼女は結局それをためらった
軍のリーダーは取引はまだ有効だという
婚約者に関する情報を、軍は持っている
ラスト、イギョンは軍の装備でグリーンホームの人々の前に現れた…………

イギョンは婚約者の情報を得るために、軍に入隊したようだ
軍は街を怪物ごと焼き払う「ゴールデンタイム作戦」を計画している
次に登場する時、イギョンはヒョンスの敵になっているかも知れない

「生き残りなさい」

グリーンホームの人々に、最後にそう声をかけたイギョン
彼女はどちらの側なのか?


チャ・ヒョンス

特殊感染者チョン・イミョンとの戦いで覚醒したヒョンス
背中に翼が生え、イミョンを圧倒した
だが、その代償かヒョンスは今までの記憶を失っていた
軍に取り囲まれたグリーンホーム
ヒョンスは1人、建物から出ていく…………
雪が舞う中、兵士たちの前に歩いていくヒョンス
軍はヒョンスに発砲する
痛みに顔をゆがませるヒョンス
その痛みがヒョンスに、グリーンホームで出会った人々のことを思い出させる
こんな自分に優しくしてくれた人たち
ヒョンスは記憶が戻ったのだ

ピョン・サンウク

ぜんそくの少女を助けるため、サンウクはグリーンホームから出ようとする
そんなサンウクの背中を、特殊感染者のチョン・イミョンが撃つ
倒れるサンウク

ラストシーン、軍に拘束されたヒョンスは装甲車に乗せられている

「久しぶりだな、ヒョンス」

前席から声をかけられる
見ると運転していたのは兵士の装備をしたサンウクだった
その顔からは火傷のあとも消えていた…………

最終回でもっとも混乱したシーンである
サンウクは軍のスパイで、今までのことは演技だったのか?

結論を言えば、このサンウクは特殊感染者のチョン・イミョンである
彼は他の人間に姿を変えることが出来る
ヒョンスに敗れた後、イミョンはドロドロの粘液状の姿で復活し、軍の装甲車を動かすシーンがあった
拘束されたヒョンスが乗せられたのは、おそらくその車
イミョンは軍と敵対しているため、兵士のふりをしてヒョンスをさらったのだろう
火傷が消えているのもそのためだ

イミョンは自分の仲間、特殊感染者を集めていた
車に同乗しているもう1人の兵士も、他の特殊感染者だと思われる
では、本物のサンウクはどうなったのか?

イミョンに身体を乗っ取られているのか?
別の場所にいるのか?
それともまさか死んでしまったのか?

答えはシーズン2を待つしかない

イ・ジヌク出演作品

ポイントブランク ~標的にされた男~(字幕版)

まとめ

「Sweet Home -俺と世界の絶望-」には非常に楽しませてもらった
そして、ラストシーンでかなり混乱させられた
果たしてこの解釈が正しいのか?
シーズン2はまだ発表されていない
大ヒットしているし、是非とも続きを!!

ドラマ本編の感想はこちら

Netflixオリジナルの韓国ドラマ 多くの人間が残忍な怪物に姿を変えた 高校生のヒョンスはグリーンホームの住人たちと、決死のサバイバル...
スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 視聴者 より:

    ユン・ジスは別な人です。ソ・イギョンですよ。

    • しまと より:

      ご指摘、ありがとうございます
      ユン・ジスはベーシストの女の子ですね
      完全にこちらのミスでした
      全て修正します

  2. 匿名 より:

    あー、たしかにサンウクの死体に乗り移ったイミョンというのはおもしろい

    そうすると今までイミョンも実はドロドロの液体にのっとられてた死体で、実の所はイギョンの夫がドロドロの液体なのかも

    イミョンが実験の凄惨さを説明するシーンで、検体になっただれかの死体が天井からぶる下げられていて、その足元で防護服を着た隊員たちが横たわっていてどういうことと思ったけど、検体からドロドロがおちてイミョンの死体に乗り移ったと思えば話が通るかも

    • しまと より:

      コメント、ありがとうございます
      鋭いご指摘ですね
      その可能性はあると思います
      もし特殊感染者のイミョンの正体が、イギョンの婚約者だったら衝撃的ですね
      とはいえサンウク大好きなので、生きてて欲しいですけど…………