ドリームワークスのアニメ「アボミナブル」が初登場1位!! 全米興行成績

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1. 「アボミナブル」
2. 「Downton Abbey」
3. 「Hustlers」
4. 「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」
5. 「アド・アストラ」
6. 「Rambo: Last Blood」
7. 「ジュディ」
8. 「Good Boys」
9. 「ライオン・キング」
10. 「エンド・オブ・ステイツ」

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

週末の全米興行成績はドリームワークス・アニメーションと中国のパール・スタジオが合作したCGアニメ「アボミナブル(原題)」2085万ドルで初登場1位を飾った
目を見張るというほどではないが、製作費7500万ドルの作品としては堅実なスタートといえるだろう

上海に住んでいる女の子イーは、ある日自宅のアパートの屋上にイエティの子供が隠れているのを発見する
イエティは研究所に捕らえられて、脱走してきたのだ
イーはそのイエティを故郷のエベレストに帰してあげたいと思うのだが………………

シネマスコアは「A」
ロッテントマトの批評家支持率は80%、観客支持率は96%と文句なしの高評価
「アボミナブル」は美しいアニメーションで、家族全員が楽しめる魅力的なアドベンチャーだと絶賛された
主演のイーの声はドラマ「エージェント・オブ・シールド」のクロエ・ベネット
共演はアルバート・ツァイ、テンジング・ノルゲイ・トレイナー、エディー・イザード、サラ・ポールソン、ツァイ・チン
監督はジル・カルトンとトッド・ワイルダーマン
日本での公開は2020年6月20日とIMDbでは記載されている

前週首位の「Downton Abbey」は2位
2週目も1450万ドルと安定した成績
ワールドワイドでは1億7101万ドル

ジェニファー・ロペス主演の犯罪ドラマ「Hustlers」は3週目で1,147 万ドルを稼ぎ、前週の5位から3位に再浮上
累計でも8,000万ドルを越え、1億ドルを突破するのは時間の問題だろう

4週目となる「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」1040万ドルで4位と堅調
累計で1億9390万ドル、ワールドワイドでは4億1,740万ドルとなっている

前週2位の「アド・アストラ」1010万ドルで5位

宇宙を舞台にした壮大なドラマ クォリティは保証付き ただ感動作を期待して行くと戸惑うかも知れない 描かれるのは遥かな宇宙への旅路だが、...

「ランボー ラスト・ブラッド」860万ドルで6位
-56%と大きく下落した

9月20日、シルベスター・スタローンの人気シリーズ「ランボー」最新作「Rambo: Last Blood」が全米で公開された ...

7位に初登場はレネー・ゼルウィガー主演の「ジュディ」
わずか461の劇場で310万ドルを稼ぎ、TOP10入りを果たした

ハリウッドの大スター、ジュディ・ガーランドの晩年を描く作品である
ジュディ・ガーランドは「オズの魔法使」でスターになったが、次第に薬物依存や神経症で精彩を欠いていく
ついには家賃すら工面できないほどの苦境に立たされた
そんな時、ジュディにロンドンでのライブの話が持ち上がるのだが………………

シネマスコアは「A-」
ロッテントマトの批評家支持率84%、観客支持率は90%
全ての歌唱シーンを吹き替えなしでこなしたレネー・ゼルウィガーの演技が絶賛された
共演はルーファス・シーウェル、マイケル・ガンボン、フィン・ウィットロック
監督はルパート・グールド
日本での公開は2020年春を予定されている

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする