Netflix「極主夫道」ネタバレ感想 伝説のヤクザが専業主夫に!?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

おおのこうすけ原作の人気マンガ「極主夫道」が、Netflixでアニメ化
かつて不死身の龍と恐れられた伝説のヤクザは、今では専業主夫の道を極めようとしていた…………

驚くほど原作に忠実
笑いすぎて腹が痛くなった

龍を演じる津田健次郎がはまり役
凶悪な風貌と家事のスペシャリストとしてのギャップが面白い
本作は止め絵を多用した「動かないアニメ」
最初は違和感を感じたが、すぐに慣れてしまった
いかに原作の魅力を再現するか
それに対する一つの答えだろう
1話15分前後と短い中に、6個のエピソードが詰め込まれている
恐ろしく密度が濃い
見始めたら止まらなくなった
シュールなギャグなのに、見終わってどこか暖かくなる
気軽に見るにはピッタリ
声を出して笑ってしまうこと、間違いなしだ


予告編

作品情報
作品名「極主夫道」
原作:おおのこうすけ
監督:今千秋
キャスト:津田健次郎、伊藤静、興津和幸、細谷佳正、田中敦子、M・A・O
全5話
アニメーション制作:J.C.STAFF

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

「極主夫道」

ウェブコミックサイト「くらげバンチ」で連載されているおおのこうすけ原作のマンガ
コミックスは現時点で7巻まで発行されている


極主夫道 1巻: バンチコミックス

2020年には玉木宏主演でテレビドラマ化もされた

感想(ここからネタバレ)

ドラマ化に続いて、まさかのアニメ化!!

ヤクザから主夫へ

かつて不死身の龍と恐れられ、抗争相手の組をいくつも潰したという伝説のヤクザ
そんな最凶のヤクザが裏社会から忽然と姿を消した
そしてその龍は現在、専業主夫の道を極めようとしていた

愛する妻、美久のためにお弁当を作り、掃除、洗濯にも抜かりはない
スーパーの特売は見逃さず、ご近所との付き合いもつつがなくこなす
ヤクザの頃の言動は抜けきらないが、龍は家事を完ぺきにこなす達人だった

そんな龍の日常は、どこかおかしくて…………

龍 CV.津田健次郎

不死身の龍と呼ばれた伝説のヤクザ
美久との結婚を機に、ヤクザ稼業から足を洗う
料理、掃除、洗濯
家事は何でも完ぺきにこなす
ヤクザとしての言動が抜けきらず、相手と噛み合わないことも多々ある

津田健次郎は2018年の単行本第1巻発売記念CMから、龍を演じている
2019年の実写CMでも龍を演じた
もはや龍本人としか思えない

美久 CV.伊藤静

龍の妻
デザイナーのキャリアウーマン
家事は壊滅的
ゲームやアニメが好きで、ポリキュアにハマっている

アニメーション形式

初めて「極主夫道」を読んだ時、面白いがドラマやアニメには向いていないと感じた
原作は12ページ程度で1話が完結するギャグマンガ
その短編としての切れ味が魅力の一つ
これに余計なドラマを加えて、30分や1時間に引き延ばすなど愚の骨頂
持ち味が台無しになる
原作の時点で全てが完成しているのだ
そのためドラマ版も見る気が起きなかった

しかし、今回のアニメ化はかなり上手くいっていると感じた
1話15分に6エピソードという原作に合わせた尺
しかも全5話
これは1クール10話以上用意しなければならないテレビアニメでは不可能だ
既成の形式にとらわれないNetflixアニメだからこそ、可能だったと言えるだろう

今回、一枚絵を多用した「動かないアニメ」というコンセプトなのも興味深い
原作の魅力の一つが迫力のある絵にあるからである
龍の凶悪な風貌と、専業主夫としてのギャップ
そこを上手く引き出すことに成功している

原作そのままなら、アニメで見る必要ないのではないか?
最初はそんな風にも考えた
だが、迫力あるBGMと声優陣の熱演で、予想以上に爆笑してしまった
テンポよくストレスなく見られるので、ついリピートしたくなった

作品の魅力

本作の最大の魅力は龍のキャラクターにある

「これでブツを用意してくれ。あとポイントカード作れるか」
「もっと角ん所、カチコまんかい!!(ルンバに言ってます)」
「主夫舐めとったらあかんぞ!!」

すべてに全力投球
その言動がヤクザそのままなので笑ってしまうのだが、どこか清々しい
まさに愛すべきキャラクターである

美久や近所の主婦仲間など、他のキャラクターも魅力的
彼らはどう見てもヤクザにしか見えない龍に、普通に接する
そこがシュールなのだが、一方でとても微笑ましく思える
彼らは見た目だけで判断せず、龍のいいところをちゃんと分かっているのだ

本作は過剰に感動を押し付けたりしない
龍のあくまで普通の日常を描いている
それだけで面白い
この作品にドラマチックな展開など不要なのだ

まとめ

いっきに見てしまった
ある意味、理想のアニメ化といえるだろう
とはいえ、やはり5話は少ない
是非とも続きを期待したい

「極主夫道」の海外の評価はこちら

おおのこうすけ原作の人気マンガ「極主夫道」がNetflixでアニメ化され、全世界で配信された かつては"不死身の龍"と恐れられ...


Gokushufudo (2021– ) on IMDb


allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/374529

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする