Netflix「楽園の夜」ネタバレ感想 美しい島で炸裂する銃弾!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Netflixオリジナルの韓国映画
組織に追われる身となったテグは、逃亡先の島で1人の若い女性と知り合うが…………

炸裂する暴力と死
孤独な2人の交流が胸に迫る

超傑作「新しき世界」や「The Witch/魔女」のパク・フンジョン監督の最新作
それだけで見ない理由がない
都会での男たちのハードな抗争
逃れた島での穏やかな時
しかし、平穏は束の間だった…………
主演のオム・テグが素晴らしい存在感
余命僅かなヒロインを演じるチョン・ヨビンも魅力的
美しい島で炸裂する銃弾
「ソナチネ」好きにはたまらない
このジャンルが好きなら、見なければ損
痺れる時間を堪能できるだろう


予告編

『楽園の夜』予告編 | Netflix

作品情報
作品名「楽園の夜」(原題Night in Paradise)
監督:パク・フンジョン
キャスト:オム・テグ、チョン・ヨビン、チャ・スンウォン、パク・ホサン
上映時間:132分
製作国:韓国(2020年)

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ざっくりあらすじ

組織に追われる身となったヤクザのテグは、逃亡先の済州島で余命僅かな孤独な女性と知り合うが…………

感想(ここからネタバレ)

これぞノワール!!

逃走

ある暴力団で内部抗争が過熱していた
ヤン社長の片腕であるテグは、その凄味と腕っぷしで組織の中でも一目置かれていた
つねに寡黙で表情を変えないテグ
だが、姉と姪のジウンの前では別だった
テグにとって2人は、命にも代えがたい大切な存在だった

そんな姉と姪が死んだ
対抗勢力はテグではなく2人を狙ったのだ
怒りで震えるテグ
テグは報復としてホテルのサウナで、プクソン派のト会長を刺殺した

組織から追われる身となったテグ
ヤン社長はテグに金を渡し、1週間済州島に身を隠し、それからウラジオストクへ渡るように言った
島では知り合いが世話をしてくれる

済州島でテグを待っていたのは、ジェヨンという若い女性だった
彼女と叔父のクトが、テグの面倒を見てくれるという
ジェヨンは不愛想で、テグに対して素っ気ない態度だった

島での毎日はテグにとって、久しぶりの穏やかな日々だった
そんなある日、ジェヨンが倒れた
クトはテグに、ジェヨンは末期で余命僅かだと伝えた
一方、組織の魔の手が平和な済州島に迫っていた…………

作品解説

本作は2020年9月3日に開催された第77回ヴェネツィア国際映画祭で初公開された
新型コロナウイルスの影響で劇場公開を諦め、Netflixでの配信となった

監督は「新しき世界」や「The Witch/魔女」のパク・フンジョン

「新しき世界」
兄貴分との絆か
警察への忠誠か
潜入捜査官の苦悩を重厚なタッチで描いたノワールの超傑作

2018年の韓国映画 Netflixで視聴 幼少の頃の記憶がない女子高生ジャユンは、謎の男たちに追われるようになり………… 全く予備知...

オム・テグ

ヤクザのテグを演じる
愛する家族を殺され、復讐したテグ
組織から追われる身となり、済州島に身を潜める
そこで出会ったジェヨンと、次第に心を通わせるが…………

本作はオム・テグのオーラが凄まじい
つねに落ち着いた物腰
決して凄んだりしない
それなのに怒らせてはいけない相手だと、本能的に感じさせる
また家族の前でだけ見せる笑顔も魅力的だった

チョン・ヨビン

島の女性、ジェヨンを演じる
不愛想で年上のテグにもタメ口
実は病で余命僅か
そのため、どこか投げやりなように感じられるが…………

チョン・ヨビンはNetflixドラマ「ヴィンチェンツォ」にも出演
パワフルな弁護士を演じている

韓国ドラマ「ヴィンチェンツォ」がNetflixで配信開始 マフィアの顧問弁護士だったヴィンチェンツォ・カサノは、帰国した韓国で大企業を相手...

ノワール

美しい島に炸裂する暴力と死
本作は北野武監督の傑作「ソナチネ」を彷彿とさせる

非情な裏社会での男たちの抗争
屈強な男たちに少女が立ち向かう

この作品は「新しき世界」と「The Witch/魔女」のエッセンスを組み合わせたようにも感じた
ある意味、パク・フンジョン監督の集大成といえるかも知れない

アクション

本作は様々なアクションやバイオレンスシーンが用意されている
特に序盤の緊張感ある映像は、目を見張るものがあった

サウナで全裸のテグが、暴力団員たちを次々と刺殺するシーンが凄まじい
デヴィッド・クローネンバーグ監督の「イースタン・プロミス」を思い出させた

空港での逃走劇
カーチェイス
特に取り囲まれたテグが車のキーを凶器にして、危機を脱するシーンには痺れた
要所要所のアクションのクォリティは、さすがといえるだろう
アクション映画としても満足度の高いものとなっている

最初はギクシャクしていたテグとジェヨン
だが、ジェヨンの叔父クトが殺され、状況は一変する
テグもジェヨンも、唯一の肉親を失ってしまった
もう2人にはお互いしか残っていない

少しずつ絆を深めていくテグとジェヨン
やがてお互いを大切に思うようになる
恋愛とは違う2人の関係が魅力的だった

衝撃のクライマックス

兄貴分の裏切り
さらにはジェヨンを人質に取られた
テグは1人、救出に向かう
ここからテグが胸のすく活躍を見せ、ジェヨンを救い出してくれる
そう信じていたのだが…………

まさかの非情な展開!!
ここは見ていて本当に辛かった
あまりに凄絶な場面が続き、胸が痛くなった
ハリウッド映画では考えられない
その容赦ない描写は、韓国映画の凄味を感じた

そして生き残ったジェヨンが、男たちのところへ銃を手に乗り込んでいくラスト
壮絶な銃撃戦
カタルシスと空虚さ
復讐で始まった物語は、復讐で終わりを迎えた

まとめ

さすがパク・フンジョン監督
パワフルな一作に仕上がっている
終盤のひねった展開は好みが分かれそうだが、見ごたえがあった
この手のジャンルが好きな人なら、十分に楽しめるだろう


Night in Paradise (2020) on IMDb


Rotten Tomatoes
https://www.rottentomatoes.com/m/night_in_paradise
allcinema
https://www.allcinema.net/cinema/376454

スポンサーリンク
PC レスポンシブ

ブログTOP

関連記事
スポンサーリンク
PC レスポンシブ
PC レスポンシブ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする